メータードライブユニットの交換

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

先日、走行していたらフロントからシャーシャーと断続的な音がなったり鳴らなかったりしてた。ブレーキ周り?ホイール周り?かと思ったけど、大体この音がしたらメータドライブユニット、通称でんでん虫がご臨終の音。

あ、聖なる夜いかがお過ごしでしょうか。

こいつの中の歯車がいかれるか、ボールベアリングの玉がいかれるかして、シャーシャー音がする。これも回してみると一箇所でひっかかってしまう。

分解して、グリスアップしたけどダメだったので新しいのを手配した。3年でダメになった。

ついでだったので、メーターケーブルも少し短い36.5インチを手配した。今まで38.5インチだったけど、少し長い感じだったので短い36.5インチにしてみた。

新しいメータードライブユニット。回したところ大丈夫そう

これ交換するの地味に面倒くさい。フロントのアクスルシャフトを抜かないと交換できない。ジャッキで車体を浮かせてフロントをフリーにして、アクスルシャフト抜く。このアクスルシャフトを一人で作業して入れるのが面倒なのね・・・

メーターケーブルも交換するからメータを外す。まずはカバーを外して

メーター固定しているEクリップを外す。固定の軸を上から押さえてEクリップを浮かせてから、細いレンチでつまんで抜いている。よく飛んで無くすから注意

メーターケーブルを固定しているナットをプライヤーなどで緩めてメーターを外す。ケーブルは上に抜く。

新しいメーターケーブルをフレームの穴に差し込んで下に抜く。ナットが落ちないように付属のキャップを使うと便利

交換したメータドライブユニットにメーターケーブルを入れてねじ込んで固定

メーターケーブルはCRCなどを上から注油しておく。メーター外すのも地味に面倒なので、多めに注油しておいた。

メーターにメーターケーブルをねじ込んで固定。ベースに差し込んでEクリップでメータを固定。

アクスルシャフトのナットを締めこむとメータードライブユニットが固定されてしまうので、ナットを締め込む前にハンドルをきって、ケーブルの長さが充分な位置にしておく。

アクスルシャフトのナットを固定。70-80Nm 右側の2箇所のナットは12Nmで均一に締め込む。

とりあえず交換したが、時間がなかったので走行していない。明日にでも乗って確認してみよう

よろしければ↓↓↓↓の「ハーレー」をクリックしてポイントアップにご協力ください

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • Count per Day

    • 199現在の記事:
    • 618356総閲覧数:
    • 441今日の閲覧数:
    • 382昨日の閲覧数:
    • 302982総訪問者数:
    • 149今日の訪問者数:
    • 182昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド