楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

書いた部品をアセンブリ

p=16-01

とりあえず今まで書いた部品をアセンブリしました。

(記事の続きを読む)

タペット合体!

p=15-01

3Dモデルで描いたショベルの油圧タペット各部品を合体させました。合体させることをアセンブリ化するといいます。

(記事の続きを読む)

hydraulic tappets

p=14-01
タペットを3Dで書きましたよ。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ショベルとエボのコンペンセーター比較

160428-01

2015年11月のプライマリー周りの組立 ~コンペンセータ、クラッチ組立で記事にしたように、84からの薄いコンペンセータ(プライマリーケース内側、エンジン左に付いている)のスライドカムが虫食い状態になってたので、今は70年後期から83年までの普通のショベル用コンペンセーターを付けている。ヤフオク見てたら激安で、コンペン一式(エボ用)が出てたので落札した。

[ad name=”relation add”]

(さらに…)

2009年6月
« 1月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  • Count per Day

    • 390913総閲覧数:
    • 26今日の閲覧数:
    • 180昨日の閲覧数:
    • 198326総訪問者数:
    • 19今日の訪問者数:
    • 98昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド