楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

琵琶湖MTG2018 パンヘッド


パンヘッドのDUOが3台揃った。琵琶湖MTGではそう珍しくないというのが恐ろしい。自走で関東やら広島からやってくる真夏の耐久テスト。日々のメンテを怠っていたり、下手な店で組まれてたりすると辿り着けない

(記事の続きを読む)

Filed under: 未分類 — SAS 21:02  Comments (0)

サンダンスFCRの分解洗浄


可変ベンチュリキャブレター強制開閉式 その3 これまではMIKUNI製だったが今度はKEIHIN製の可変ベンチュリFCR

高性能キャブレターの代名詞のFCR。しかもサンダンス製。サンダンス製だからどうということではないけど、ワイヤー類からエアクリまでセットで入手できたのでラッキーだった。キャブ単体だけで入手しても、結局操作できるまでにするのに結構必要なものがあるから。

入手したキャブはとりあえずバラす。フロートボウルを分解したけど、ものすごくきれい。これはいい買い物したわ

(記事の続きを読む)

Filed under: 未分類 — SAS 00:36  Comments (0)

平成29年度 富士総合火力演習 兵員輸送と携帯装備

CH-47J チヌーク
CH-47Jチヌーク。オスプレイばっかり報道されているので、すっかり影が薄いけどデータ上、オスプレイよりも事故率多いよ。兵器だし、安全確保したミッションばっかりじゃないだろうから多少無理はするのだろうけど。結局、沖縄に配備されたら中共が困るから、日本国内の反日勢力を利用してキャンペーンはってるだけだろう。

(記事の続きを読む)

Filed under: 日記,未分類 — SAS 00:27  Comments (0)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

エボスクリーミンイーグルのモジュールを付けてみる その2

p=80-01

さてさて、エボのモジュールを付ける作業のその2です。

(モジュールの改造はMOSFETを交換するを参照)

前回で、ショベルのモジュールを外しました。

(さらに…)

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • Count per Day

    • 398004総閲覧数:
    • 3今日の閲覧数:
    • 301昨日の閲覧数:
    • 201937総訪問者数:
    • 2今日の訪問者数:
    • 130昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド