楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

KATさん歓待 その5 ほんたき山のカフェ

本瀧寺に来てまずは腹ごしらえで”ほんたき山のカフェ”

外は寒かったのと、カフェのテーブル席も埋まってたので宿坊の方で。こちらはこちらで畳で味があっていいね

注文はみんな薬膳カレーセット

(記事の続きを読む)

KATさん歓待 その4 ハレまつから本瀧寺

日曜日は台風一過、天気も回復する予定。午前11時に”ハレまつ”集合なので、10時半前にホテルにKATさんを迎えに行った。

ハレまつは大阪府門真市にあるショベルとエボのオリジナル車両を乗りやすく調整、修理するハーレー屋まつもと、というお店。完全完璧という言葉は使いたくないし、みんながみんな良いという美辞麗句を自分で書くのも気が引けるが、調整修理してもらうと、大体喜んでまた遊びに来る。日曜日は作業してもらうわけでもないけど、そんな人たちがどこからか集まってくる。

そんな日曜日の”ハレまつ”の記事

(記事の続きを読む)

浅間記念館 二輪車展示館

5月の連休、嬬恋とか軽井沢あたりに旅行に行ったの。地図見たら浅間山ってあって、以前から行ってみたかった浅間記念館に展示されている陸王試作RX750を見に行こうと家内に相談。通り道だったので訪問してみることにした。嬬恋のペンションはロケーション最高でローコストでまた行きたいと思う宿だった。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

2014年 桜とショベル

去年2013年の4月はよもやショベルが復活しているなんて思いもしていなかった。ガレージのオブジェと化していた。
なんでもそうだが、いつでも出来ることはすぐやらないと。もう人生折り返し地点過ぎたんだし。
そんなわけで、桜満開の近所を回って桜を絡めてショベル撮影です。

140401-01 140401-02

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • Count per Day

    • 532843総閲覧数:
    • 111今日の閲覧数:
    • 742昨日の閲覧数:
    • 271192総訪問者数:
    • 49今日の訪問者数:
    • 244昨日の訪問者数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド