楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

2018琵琶湖MTG 同じ仕様の同じ年式 ショベル ローライダーが3台


同じ年式のローライダーが3台も揃うのも琵琶湖MTGならではのこと。カラーリングも同じでおおよそメイン構成物が同じという、40年近く原型を保ち色々な時代の流れに流されること無く、量産型ならではの同じ仕様が揃うのはコンプリート感がする

(記事の続きを読む)

真夏の夜の不思議な話


先週末の琵琶湖MTGへ行ったときの話。場所取りも兼ねて金曜の仕事終わってすぐに琵琶湖に向けて走り出した。夕方近く陽も暮れ出した頃なのに体にまとわり付くような生暖かい空気に体力を奪われる。

第2京阪下の国道1号線を京都へ向けて走る。寝屋川トンネルに入ったのでライトオン。何故かハイビームのランプが点く

(記事の続きを読む)

行き当たりばったりツーリング5 北上して”ほの字の里”へ


加太から雨を避けあわてて北上。雨雲レーダを確認すると雨雲からは逃げることが出来たようだ。まだ少し帰るには早いし急遽ルート変更したので行く先も思い浮かばないが、温泉に入りたかったのでこの際スーパー銭湯みたいなんでもいいや、と思いながらグーグルマップに”この近くの温泉”と入力

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ショベルFLH リアホイール外しとスイングアーム分解

150927-18前回、リアブレーキを外したところまで書いた。

リアブレーキのピンを2箇所外す。この年式はブタ鼻キャリパー。

(さらに…)

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • Count per Day

    • 380732総閲覧数:
    • 76今日の閲覧数:
    • 253昨日の閲覧数:
    • 193342総訪問者数:
    • 44今日の訪問者数:
    • 122昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド