楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

注意:当サイトのやり方を参考に作業して何か問題が発生しても当方は一切関知しません。自己責任でお願いします。あと、当サイトの方法を真似してYOUTUBEなどにアップするなら参考先としてリンクしておいてください。事前連絡などは要りません。一応、当サイトの広告収入は当方に入り、それを元手に色々購入してまた記事をアップしてますので、興味を惹く広告が出たらクリックして見てもらえると助かります。

LEDプロジェクタヘッドライト中華製DOT SAE E イカリング付き

激安中華製LEDプロジェクタヘッドライトの調査第2回。自分が夏に購入したヘッドライトはカットラインも光軸も滅茶苦茶なこれは販売してはダメだろうというものであった。

そしてまた懲りずにLEDヘッドライトを手配(頼まれたので)動作確認も兼ねてテストしてみた

こんなやつ。イカリング付き。DRL(デイライト)っていうみたいね。

フォグもイカリング付きだった。あわせて1万しないという激安。また安物買いの銭失いか

(記事の続きを読む)

中華製プロジェクターLEDヘッドライト ハーレー用7インチ 検証

8月に購入した中華製プロジェクターLEDヘッドライト。見た目は明るいんだけど、路面を照らすのがイマイチなのか、カットラインが出てないのか。光軸が変なのか、調整すれば正確に路面を照らすことが出来るはずと思ってたけど、中華製をなめすぎてた。

プロジェクターLEDヘッドライトのショベルFLHへポン付け

ポン付けはポン付け出来たけど、ヘッドライトとしてはダメだった

(記事の続きを読む)

フルトラ化した1972FLHにボイセンとホップアップとブリスクを一気にインストールして感想を求める


8月11日 キッシーがサスペンションと何かの相談でやってくると連絡あった。渋ちゃんとのツーリングも終わりあまりの暑さに乗らないだろうからバラすついでにGキャブにつけてるE,GキャブパワーアップアイテムをキッシーのEキャブにつけてみようと思いついた。なので何の相談に来たのかすっかり忘れている。

連絡受けたときから勝手にE,Gパワーアップアイテム、ボイセンクイックショットとシフトンホップアップキットをEキャブにインストールして感想を聞いてみる予定にした。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

UKカフェナイトラン

以前からネット上で絡みのあったまーべーさん。一緒に走りに行きましょうといいつつ4年がたって、やっと一緒に走れました。ナイトランですがw

UK武庫川まで行って来ました。しゃべっていると続々と人が入ってきます。偶然ずよっちゃんも来ましたw

楽しく歓談できました。まーべーさんのお連れのS&Sナックル乗りの方はマシニング扱ってましたので、そちらでも盛り上がりつつ・・・

夜は涼しくてショベルにはやさしい気温ですな。

130805-07 130805-08

130805-09 130805-10

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • Count per Day

    • 662163総閲覧数:
    • 275今日の閲覧数:
    • 640昨日の閲覧数:
    • 321844総訪問者数:
    • 101今日の訪問者数:
    • 286昨日の訪問者数:
    • 8現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド