楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

JOINTS2019 ポートメッセなごや


今年も行ってきたJOINTS 待ち合わせチャックポイントの伊賀の中瀬ファミマに行くと、オイル漏れ往生しているパンが。佐賀の今泉君その人であった。会えるかなぁと思っていたら偶然待ち合わせ場所が一緒だったようだ。オイル漏れもなんとかリカバリして走り出した。


やっと会えた神戸のしんさん

(記事の続きを読む)

ショベルヘッド 燃料コックのOリングをようやく見つけた


ワッシャーがどっかにいってしまったけど予備のショベル用落下式フューエルコック。燃料コック。

これのOリングだけというのが部品で無くて、代替品寸法の合うOリングを探していた

ホンダ、ヤマハ、カワサキなどのケイヒンコックのOリングを何種類も取り寄せ、寸法表とにらめっこし色々な規格のOリングを取り寄せ、時間とお金を無駄に消費し、早数年、やっと先日理想のフィッティング具合のOリングを入手出来た。

もうね、嫌になるくらい調べてテストして入手したので、どこのなんというOリングかは勘弁して欲しいけど、欲しい人がいたらインスタなんかでDMくれたらお分けします(有償)

(記事の続きを読む)

平成最後の桜とショベル


新元号 令和 が4月1日に発表されましたね。というわけで平成最後の満開の桜と我がショベルFLH

しかし、改元の効果って凄いね。このリセット感。明治以前の改元は、代始改元:天皇の代替わり、良い兆候が現われたときに改元する、祥瑞改元(これらは吉兆)、災難を避けるための、災異改元、異変を前もって予想して避ける、革年改元の4つに大別されるけど、明治以降は天皇が崩御したときに改元する代始改元だけになった。

これ、昭和64年に経験したけどどうしていいかわかんない。崩御なされたので改元といってもなんか喜ぶわけにもいかず、なんともどっちつかずだった。しかし今回は今上陛下のご英断により明治以降初めての代始改元以外の改元

なんというリセット感。新たな時代が来るというワクワク感。これが改元の効果なのか。中国発祥の元号だけど、元号が残っているのは日本だけみたいだけど、自然災害が昔から多かったので、嫌な事を断ち切る改元の効果って凄いなと改めて思った次第

まぁ本当は譲位の際に新しい元号が発せられるようだけど、そこはやはり現代のシステムに合わせた方がいいかと思う。令和の時代が来るというのに、未だに昭和のバイクに乗り続け、令和の時代でもキャブ車に乗り続けるのだ

(記事の続きを読む)

Filed under: 日記 — SAS 23:59  Comments (0)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

きのこの森へ 【BRISKプラグを数種類交換してテスト】


10月14日快晴 オイル交換をするのに400kmくらい走行したかったので舞鶴方面に向かって早朝に出発。9時前には既に亀岡に到着していた。古い門の建物があったのでバイクを止めて撮影。千代川小学校の門。旧亀山城内新御殿門を明治十三年(一八八〇)に移築したものだって
存在感がここだけ違っていたので吸い寄せられたけど、元城の門だとわかって納得した

(さらに…)

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  • Count per Day

    • 489486総閲覧数:
    • 504今日の閲覧数:
    • 1429昨日の閲覧数:
    • 249530総訪問者数:
    • 134今日の訪問者数:
    • 130昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド