楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

シャチョーさんのFLH その1

1月最後の日曜日、今日もハーレー屋まつもとに行ってきました。

シャチョーさんが、まつもとさんとこに修理に出していて、そのネタ(笑の収集と
もうひとつ、「整備済み車両」として販売されてたFLHを購入したお方に会えたらと思いまして、雨の中、車に乗って行って来ました。
残念ながら、FLHの方は昨日来られていたようで、今日は会えませんでした。
一度、じっくりお話をお伺いしたいものです。

(記事の続きを読む)

Filed under: ハーレー屋まつもと — SAS 19:34  Comments (1)

ショベルヘッドのカム

p=147-01

カムです。ショベルのカムです。純正は2種類、HカムとSカムがあります。
80年代にSカムが使用されていて、その採用期間は短かったです。

エボの初期ってSカムだったはず。

(記事の続きを読む)

スイングアームのベアリング

untitled

今日もおやぢさんとこへ、ネタを仕入れにw

デビー兄さん達は、伊勢にカキツーリング行っていたので欠席

で、表題の内容ですが完全整備済みのショベルということで、購入された方のスイングアームから取り外されたベアリングなんですが・・・

(記事の続きを読む)

Filed under: ハーレー屋まつもと — SAS 22:27  Comments (0)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

CVキャブを落札してしまった 3 CVキャブを組立

CVキャブを落札してしまった 1 CVキャブを分解する

CVキャブを落札してしまった 2 CVキャブを清掃する

CVキャブ、組立の続き。

140403-20 140403-21

(さらに…)

2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


  • Count per Day

    • 260639総閲覧数:
    • 72今日の訪問者数:
    • 120昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド