楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

2019古き二輪を愛でる会 その4 戦後たくさん出来た二輪メーカーとその他

今でこそ国内4メーカだけだけど、戦後はそれこそ雨後のタケノコのように二輪メーカーが乱立した。大きなところに吸収されたメーカー、倒産したメーカー、二輪をやめたメーカーなどなど

詳細は、このようなサイクル史にまとめられているので興味ある方はどうぞ。図書館にも色々置いてあるところもある。

(記事の続きを読む)

2019古き二輪を愛でる会 その1

明日22日は「即位礼正殿の義」 天皇陛下が高御座に登壇し、即位を内外に宣明される。現在の高御座は大正天皇が即位礼のために製作されたものだそうだ。1915年製。それくらいの昔のバイクがやって来かねない、古き二輪を愛でる会。今年は2号機となった1988年製ヤマハTDR250で参加することにした。

一緒に行くのはきっしー。彼もスズキのウルフ250を復活させているので、2ストコンビで参加

待ち合わせ場所は亀岡のセブンイレブンなのでそこまで気ままに一人

(記事の続きを読む)

妙見山本瀧寺トレッキング

本瀧寺の鳥居は皆さん見ていると思います。鳥居があるから参道もある。参道はいつもバイクや車で来る道以外に旧参道というのがあることを知った。元々は旧参道がメインの参道だったんだろう。モータリゼーションで広い道が出来てそちらからの参道を作ったけど、もともとの参道も旧参道として残っている。

(記事の続きを読む)

Filed under: TDR250,日記 — SAS 22:55  Comments (1)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ショベルヘッドオーバーホール 腰下分解する


ピストンをシリンダーに残してピンだけ抜こうと思ったんだけど、失敗してシリンダー抜いちゃった。極力、リングのあたりが付いている向きのまま組みなおそう。

ピストンピンプーラーは20年くらい前に自作したもの。当時はSST入手するのも手間がかかったので、ないものは作る精神で(笑

(さらに…)

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • Count per Day

    • 567380総閲覧数:
    • 1205今日の閲覧数:
    • 1350昨日の閲覧数:
    • 282080総訪問者数:
    • 330今日の訪問者数:
    • 378昨日の訪問者数:
    • 5現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド