楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

ショベルヘッドFLH 1981~スピードメータ と エボのスピードメータ


1981-1984のショベルヘッドFLHやワイドグライドFXWGの速度計は上の画像の右の青い文字の入ったメータになっている。67030-81Cであり、左のエボ用1985-1990のメータと改版番号が違うだけで中身は同じユニットのようだ。

(記事の続きを読む)

Shovel head or Evolution ignition wiring diagram


First, a wiring diagram of the point ignition method is shown

Wiring is very simple. At the point contact, electricity is turned on and off.

(記事の続きを読む)

Filed under: 電気関係改造 — SAS 21:25  Comments (0)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ピストンピン挿入とピストンリング組立

image

磨耗したピストンピンのまま動いていたため、スラッジがブッシュにこびり付いたようで、新品のピストンピンが入らない。ピンの外径は20.12mm 多分、もう0.01ちょっと大きくしたら入る感じ。

(さらに…)

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
  • Count per Day

    • 532841総閲覧数:
    • 109今日の閲覧数:
    • 742昨日の閲覧数:
    • 271190総訪問者数:
    • 47今日の訪問者数:
    • 244昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド