楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

平成29年度 富士総合火力演習 戦車とヘリと新装備品

89式装甲戦闘車 愛称”ライトタイガー”
89式装甲戦闘車 愛称”ライトタイガー” 砲塔側面の79式対舟艇対戦車誘導弾発射装置が見える。車体横と後の丸いのは”ガンポート” 車内から射撃が出来るようになっている。三菱重工製。スイスのエリコン社製KDE 35mm機関砲(日本製鋼所ライセンス生産)を備えている。スイスを見倣えとのことなので、是非とも西側諸国への武器輸出をして兵器の仕様を日本仕様にしてもらいたいものだ。

(記事の続きを読む)

Filed under: 日記 — SAS 22:35  Comments (0)

平成29年度 富士総合火力演習 兵員輸送と携帯装備

CH-47J チヌーク
CH-47Jチヌーク。オスプレイばっかり報道されているので、すっかり影が薄いけどデータ上、オスプレイよりも事故率多いよ。兵器だし、安全確保したミッションばっかりじゃないだろうから多少無理はするのだろうけど。結局、沖縄に配備されたら中共が困るから、日本国内の反日勢力を利用してキャンペーンはってるだけだろう。

(記事の続きを読む)

Filed under: 日記,未分類 — SAS 00:27  Comments (0)

平成29年度 富士総合火力演習 自走榴弾砲!

203mm自走りゅう弾砲 サンダーボルト 富士総合火力演習99式自走155mmりゅう弾砲 ロングノーズ 富士総合火力演習

小野寺防衛大臣のお話も終わり、平成29年度富士総合火力演習が開始。しょっぱなは、無骨な自走榴弾砲が登場。戦車とは言わないのね。左が203mm自走りゅう弾砲”サンダーボルト”右が99式自走155mmりゅう弾砲”ロングノーズ”

(記事の続きを読む)

Filed under: 日記 — SAS 00:03  Comments (0)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

バルブすり合わせ2

バルブのすり合わせ2です。すり合わせ1はこちら

さて、荒目ー>細目でバルブをすり合わせした後は、面がきれいに接触しているか確認してみましょう。

p=24-01

1:光明丹をつかってみる

(さらに…)

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • Count per Day

    • 298725総閲覧数:
    • 6今日の閲覧数:
    • 325昨日の閲覧数:
    • 152108総訪問者数:
    • 6今日の訪問者数:
    • 128昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド