楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

組立てたよ ショベルヘッド クラッチ分解 コンペンセータ交換 組立

161219-01

明日続きをと書いて早2週間。次から次へと仕事が襲ってくるので、処理してたら全然ブログアップする時間が取れなかった。しかもこの作業したのって10月くらい。随分前のことのように思う。

とりあえず、クラッチシェルとチェーン、スプロケを挿入。

(記事の続きを読む)

ショベルヘッド クラッチ分解 コンペンセータ交換

161204-02

10月くらいにスクリーミンバタフライキャブを付けて試走を繰り返しているとき、ギアチェンジがしにくくなって、クラッチ切ってもフリクションディスクとスチールディスクがくっついたままになって、クラッチ板の掃除が必要なの?と。一応、インスペクションカバーあけて、コンペン確認したけど手では動かなかったんで、大丈夫みたいと思ってた。

どのみち、クラッチ切れない状態では走りにくいしミッションにもよくないので分解してみたら・・・

(記事の続きを読む)

ショベルヘッドFLHのシーソーペダル交換

161201-01

今日から12月。師走。年を取るとホント1年が早い。今年は早めに帳面つけてるから確定申告も安心だ。図面関係の仕事が多かった。今月は陶芸仕事もある。作務衣着て名前もナントカ斎とかにせなあかんなぁって、ハレまつでおやぢさんとかデビー兄さん、LE爺さんとかいるときに言われた。

脊髄反射で出たのが

うんこくさい

小学生かお前は!って

さて、シーソーペダルの交換。ゴムを1年位前に購入してて、シーソーペダルの予備もあったのでこれを組んでみる。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

1984FLHPデラックス ハレまつにて

160618-01

今日、FBのメッセンジャーでお久しぶりのsou君から連絡が来た。「土曜日とかまつもとさんとこ行ったりしていますか?」って。行ったり行かなかったりだけど、どしたの?って聞いたら久しぶりに行くから、居るかなぁ?って。

昼過ぎからなら行けるよって連絡したら、今日は結構長いこと居ると思いますってことだったので、昼ごはん食べてから出勤。

[ad name=”relation add”]

(さらに…)

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • Count per Day

    • 381761総閲覧数:
    • 29今日の閲覧数:
    • 272昨日の閲覧数:
    • 193734総訪問者数:
    • 25今日の訪問者数:
    • 101昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド