楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

ショベルヘッド ロッカーカバー3D 追加

ショベルのロッカーカバーをリアルにすべくやってみました。
薄肉化で一気にいけるかと思いきや、そんなに甘くないわけで・・・
ロフトで抜いてみたり・・・。あまりきれいには出来ませんね。
大体、設計で書くときはこんな不必要なRを書いたりしないわけで・・・。

(記事の続きを読む)

5000ccのV-Twin

p=29-015000ccのV-TWINだそうです。

運転できるのでしょうか?
元ネタはココ

Filed under: 日記 — SAS 17:53  Comments (0)

音量が変えられるマフラー

http://www.peacemakersexhausts.jp/product.html

こんなのが発売されているんですね・・・。

(記事の続きを読む)

Filed under: 便利なツール — SAS 16:09  Comments (0)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

DYNA2000のプログラムキット買ったよ


そういえば、DYNA2000のプログラムキットをヤフオクで買ったよ。プログラムと言っても大層なもんでもなく、点火カーブをプロット出来るだけのもの。

デフォルトで1-4の点火カーブが入ってるんだけど、加速重視にしたら上が伸びないし、上の伸びを重視したら加速イマイチだし、それならノーマルで使いやすいスクリーミンPカーブのモジュールがいいかなぁと思い、スクリーミンモジュールを愛用していた。

しかしながらこのプログラムキットを用いれば、自由に点火時期を決めることが出来る。決めうちだけどね。センサー情報をフィードバックして最適な点火時期を選択するとか、そんなよいものではなく、ただ決めた点火時期で点火する単なるフィードフォワード制御。旧時代のシステム

それでも、点火時期をデジタルでいじれるのは面白いのでやってみた

(さらに…)

2009年7月
« 6月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • Count per Day

    • 507094総閲覧数:
    • 118今日の閲覧数:
    • 227昨日の閲覧数:
    • 258885総訪問者数:
    • 87今日の訪問者数:
    • 136昨日の訪問者数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド