楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

ミッションのオイルシール周りのモデリング

最近、なにかと気になるミッションのオイルシール周りの構造。
とりあえず、現状の部品をモデリングしました。

(記事の続きを読む)

HSR用のマニホールド

untitled

HSR用のマニホールドって、キャブの取り付け穴がインテークより下側になってます

(記事の続きを読む)

CVキャブ用バッキングプレート

p=180-01

知り合いからCVキャブ用のバッキングプレートを設計してくれとw

その人、板金加工屋さんで、今仕事が暇なんで自分用のを作るらしいのです。

で、とりあえず手もちのプレートを採寸して図面を引いてみました。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

4速ミッションのオイル漏れ

140623-01

ミッションのメンドラとベアリング、カラーの間にはクリアランスがありオイル漏れのルートがある。

ミッションのオイル漏れルート

それは上の記事にも書いているが、メタルタッチにして止めるかOリング仕込んで止めるか、カラーとメンドラの間にシリコン充填して止めるかくらいしかない。サンダ○スのキットでも出ているみたい。youtube見てたら寸法のってたんでリンクしておく。

(さらに…)

2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • Count per Day

    • 298726総閲覧数:
    • 7今日の閲覧数:
    • 325昨日の閲覧数:
    • 152108総訪問者数:
    • 6今日の訪問者数:
    • 128昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド