楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

インナープライマリーのシールとデュオシールナットの干渉

前回、シールの干渉を紹介するとしてましたので、それの紹介です。

今回、頂いた画像は85のFLHで湿式クラッチです。

湿式はメインシャフトの形状が乾式と違います。
ベアリングが6205を使用しているので、ミリ規格です。
ほとんどのベアリングは規格で全て決まっています。

(記事の続きを読む)

TCのエアクリをショベルに装着してみた

デビー兄さんに借りてきたTCのエアクリーナー

こいつをショベルに装着してみたww

p=192-01p=192-02
(記事の続きを読む)

Filed under: ハーレー用便利部品 — SAS 04:25  Comments (0)

インナープライマリーのシールを入れてみた

インナープライマリーへシールを入れるとき、

外径が50くらいのソケットがあれば、それで叩けばええんですけど
私、もっておりませんのでホームセンターでブツをそろえて入れてみました。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

奥琵琶湖旧車MTGに向けて その1

5年前にあった、奥琵琶湖の旧車MTG。7/14,15に開催されるので、それに合わせて修理と車検を通す予定で動いた。

6/25段階で、クランクの修理は出来たとの連絡を受ける。残り20日。7/10くらいまでに完成させて車検を受ければOK。

かなりキツキツの工程だと思う。今は自営で設計やら3Dモデリングやらしてるので、そちらもおろそかに出来ない。修理費を捻出出来ないし・・・

誰か仕入れたピストンのキーホルダーを買って下さい。割とマジで・・・

で、6/25段階での状況。

(さらに…)

2010年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • Count per Day

    • 346740総閲覧数:
    • 18今日の閲覧数:
    • 299昨日の閲覧数:
    • 176048総訪問者数:
    • 15今日の訪問者数:
    • 178昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド