楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

クランクケース

p=7-1p=7-2

今回はショベルヘッドのクランクケースを描いてみました。

(記事の続きを読む)

ショベルヘッドのコンロッド 3D

p=6-01

コンロッドを再現しました。ビッグエンドのメタルは書いていません(汗

スモールエンドのオイル経路もまだですが、大体の感じはいけてるかな?

(記事の続きを読む)

ワイセコピストンの3次元モデル化

p=5-01

皆様、はじめまして。

ハーレーのショベルヘッドに魅せられ、愛して止まない一人です。
3D-CADでハーレーのエンジンをモデル化できないかと思い
まずはワイセコピストンを3Dモデル化してみます。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

三田の虎亀 峠の一軒茶屋

161016_652

まだ10月16日の話。昼前に古き二輪を愛でる会の会場をあとにして、1974の方も一緒にLE爺さんの待つ”虎亀”に向かった。途中、信号で停止するたびに1974さんは、スーっと前に出る。なんでかと思ったら、フニャフニャのフロントブレーキのせいだった。

そんな状態で山道突入。最後尾を走っていたが、ブレーキプアな1974さんを後から見てカーブになるたびドキドキしてた。

(さらに…)

2009年1月
    6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • Count per Day

    • 532834総閲覧数:
    • 102今日の閲覧数:
    • 742昨日の閲覧数:
    • 271187総訪問者数:
    • 44今日の訪問者数:
    • 244昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド