楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

クランクケース

p=7-1p=7-2

今回はショベルヘッドのクランクケースを描いてみました。

(記事の続きを読む)

ショベルヘッドのコンロッド 3D

p=6-01

コンロッドを再現しました。ビッグエンドのメタルは書いていません(汗

スモールエンドのオイル経路もまだですが、大体の感じはいけてるかな?

(記事の続きを読む)

ワイセコピストンの3次元モデル化

p=5-01

皆様、はじめまして。

ハーレーのショベルヘッドに魅せられ、愛して止まない一人です。
3D-CADでハーレーのエンジンをモデル化できないかと思い
まずはワイセコピストンを3Dモデル化してみます。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

古き二輪を愛でる会2015 その1

151011-01今日は朝から「古き二輪を愛でる会」に行ってきた。

ハーレーの旧車よりも国産の古いレアなバイクを目にすることが出来るこの集会。機構の変移や特異点を見れることが出来るありがたい集会だ。

メカメカしいのが好きな人には生唾ごっくんのイベント。

きっしーと亀岡で待ち合わせた。朝早くから参加しないと、結構昼前には皆去っていくので行くなら早い方がいい。

9時半に亀岡で待ち合わせ。朝8時過ぎに家を出る。茨木のローソンでコーヒーを飲み一服。

(さらに…)

2009年1月
    6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  


  • Count per Day

    • 260639総閲覧数:
    • 72今日の訪問者数:
    • 120昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド