楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

ショベルヘッドオーバーホール ミッションをフレームに乗せてスプロケ装着


前に組み立ててたミッションをフレームに乗せる。意外と重いの。プレートごと外して、ミッションの固定はこの段階ではしない。プレートがフレーム対して位置が決まるので、プレートをフレームに固定する。

(記事の続きを読む)

ショベルヘッドオーバーホール バルブタイミング通称バルタイ確認


実はマニュアルにも他のブログにもクランクケース締め付けボルトは30Nmとかかいてあって疑問に思わず締めていったら1本なめた。調べたらGRADE5の5/16(約8mm)のUNFボルトなので、23Nm程度が規定トルクじゃねぇかww やられたわ。というわけで色々聞いて回って奇跡的に中古在庫があったmasaさんところに買いに行って事なきを得た。

(記事の続きを読む)

ショベルヘッドオーバーホール エンジン組立


ブログはまだエンジン組立だけど、実機は先日やっと悪いところ全部直して多分調整完了。またキャブを交換するか独立点火にしよかなぁ

組み立てたケースにエンジンオイルを投入。クランク回してオイル回しておく

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

そういえば今年で・・・

HP開設15周年でした。そりゃ上の息子も高校生になるわけだ。

86506274_62

多分1997年か98年くらい。淡路島に一人で走りに行った。三脚立ててカッコつけて撮ってる。痛い・・・

[ad name=”relation add”]

(さらに…)

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • Count per Day

    • 420010総閲覧数:
    • 49今日の閲覧数:
    • 277昨日の閲覧数:
    • 214740総訪問者数:
    • 35今日の訪問者数:
    • 158昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド