メータードライブユニット交換後試走

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

仕事の打ち合わせで東大阪行くついでに乗ってきた。今日はそんなに寒くなかったので気持ちよかった。

やはりというか、フロントからのシャーシャー音は消えた。ドライブユニットご臨終だったようだ。

それよりも出かける前に気がついたことがあった

それは、マフラーからの排気漏れ

もともと穴が開いてて放置してたマフラーに穴をあけて空燃比計のO2センサー取り付けのためにボスを溶接してた。最初から穴が開いてたところはバンテージを巻いてたのだが、取れてしまってマフラーパテで穴を埋めてた。

出かける前にエンジンをかけてマフラーに手を当てると、排気が強く手に当たる。

ダメじゃん、穴を塞ぎきってなかった。急遽、マフラーパテを持ってきて穴を埋めた。少しアイドリングして温度上げて乾燥。あとはゆっくり走れば大丈夫だろうとw

ここの下に穴があいてた。

東大阪行って帰って来る途中、アイドリングで手を当てても風がこなかったので大丈夫だろう。

さて、マフラーの穴を埋めたことで体感出来たことがある。

それはタイフーンキャブの性能の良さ。以前は少し下の力が弱いなぁと思ってたんだけど、それはマフラーに穴があいてたせいみたい。

今日乗ってみて思ったけど、なんというかアクセルレスポンスが最高によい。EやGみたいに荒々しくないけど、スムーズに回転が上がる感じで、でものぺーとした上がり方じゃなくてレスンポンス良くあがる。HSRみたいに、たくさん混合気送ってるんだから回転あげろよという押し付けがましい感じじゃなくて、過不足なく混合気が必要な量だけ送り込まれる感じ。その辺は、やはりCVキャブの特性が活かされている。

街乗りで充分楽しめるキャブだということがわかった。

まぁ、穴があいたマフラーじゃ本来の性能は発揮できないわなww

よろしければ↓↓↓↓の「ハーレー」をクリックしてポイントアップにご協力ください

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • Count per Day

    • 202現在の記事:
    • 618400総閲覧数:
    • 485今日の閲覧数:
    • 382昨日の閲覧数:
    • 303006総訪問者数:
    • 173今日の訪問者数:
    • 182昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド