楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

京都 四条河原町あたり 八坂神社と建仁寺と祇園


嵐山から四条に移動したよ。ショベルでw 先斗町バイク駐車場に止めた。京阪の三条と四条の真ん中あたり。ここから八坂神社へ向かう。その前に通り道になる祇園に行くことにした。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

CVキャブ スロージェットUP後の試運転

今日も東大阪に鋼材を取りに行った。柳通り近くの鋼材屋。昨日、CVキャブのスロージェットを48から50に交換したので始動性が向上しているか確認。意外にもクランキング2回でエンジンかかった。

やはりガスが薄かったようだ。52が基準のようだが手持ちが50までしかなかったので50にしている。

ガスが薄いとアフターファイヤーを始動時に起こすようだ。マフラーで最適な混合気になるのだろう。何回もクランキングして送り出された生ガスがマフラーに留まり、そこに点火した排気が流れ込むと排気の温度で点火するのだろうと推測。

(さらに…)

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • Count per Day

    • 322691総閲覧数:
    • 13今日の閲覧数:
    • 186昨日の閲覧数:
    • 163393総訪問者数:
    • 10今日の訪問者数:
    • 111昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド