楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

先斗町の勝牛


今年は戌年です。建仁寺からすぐの摩利支天さんにもお参りした。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

修理後走行して

オイルラインから少しオイルが漏れている。リアの排気側プッシュロッドカバーの上から漏れている。

とりあえず、オイルラインのオイル漏れはネジ部のコーキングし直しで漏れなくなったけど、プッシュロッドカバー上のオイル漏れは分解してチェックしたほうが良さそう。面倒だ・・・

でもまぁ、走れるので街中の打ち合わせとか鋼材引取りとかショベルで行ってます。

130721-01 130721-02

130721-03ホワイトハウスが東大阪にあります。2/3モデルだそうです。会社のショールーム(一般不可)と本社です。

ミカミ工業様です。記事がありましたのでリンクしておきます。

真夏はエンジンが熱くなりすぎます・・・

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • Count per Day

    • 380732総閲覧数:
    • 76今日の閲覧数:
    • 253昨日の閲覧数:
    • 193342総訪問者数:
    • 44今日の訪問者数:
    • 122昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド