宇治駐屯地祭り その6 弾薬庫跡とレンガ造り建屋

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

宇治駐屯地のレンガ造りの建屋が歴史を感じる。その中でもこういったイベント時しか入られないところが、レンガの塔。元々弾薬庫だったそうで、戦後は一時給水塔になってた。

レンガの塔の手前の建屋もあわせてタイムスリップした感じすら覚える

ツタが枯れて絡まったままのレンガの外壁 アーチ状の窓枠 なんと美しいのだろう

塔の中には新たに階段が設置され、屋上の展望台までいけるようになっている。通路には宇治駐屯地の歴史が年代ごとに説明されていた。屋上からの写真撮影は禁止。

塔の上から黄檗あたりを見渡し、眺望を満喫したあとは外に出て古い建物探索。木に淡い水色の塗装、窓は薄いピンク。懐かしいコントラスト

ここにもまたレンガの建屋

タン串だけでは少し小腹がすいたので、ホルモンうどんを食べたけど、閉店間際で火を落としたあとだったので冷たい(笑 おいしかったけどね

駐車場に戻るまでにもあるたくさんのレンガ造り建屋。明治大正昭和平成と歴史を重ねてきた重みを感じる。松の木が多いのは、上空から見えなくするためだったそうで、戦後間もない頃はもっと鬱蒼と松が生い茂っていたそうだ。

このような歴史的なレンガ構造物が宇治駐屯地にあるなんて全く知らなかったので、よいものを見れてよかった。紅葉の季節であり、紅葉とレンガのコントラストが美しい

駐車場には他の駐屯地からの車も数台来ていた。

3時になってイベントが終了になったが、まだ早いのでどこかいくかと渋ちゃんに聞くと、石清水八幡宮とかどう?っていうので石清水八幡宮に寄って帰る事にした。

よろしければ↓↓↓↓の「ハーレー」をクリックしてポイントアップにご協力ください

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

diary_cat
関連記事
Filed under: 日記 — SAS 22:52  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • Count per Day

    • 95現在の記事:
    • 713041総閲覧数:
    • 512今日の閲覧数:
    • 643昨日の閲覧数:
    • 343603総訪問者数:
    • 149今日の訪問者数:
    • 188昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド