予備のフロントフォーク分解

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村


予備で持っているFLHの41mmフロントフォーク、三叉付き。もう10年以上前に仕入れたもの。未だ出番は無いが、今付いているフロントフォークのブレーキ側がオイル漏れしているので分解予定。もし必要ならシール交換もしようと思い、予備フォークを使ってシミュレーション

いきなり分解完了しているが、最初はフォークを引っ張ってボルトが回らないようにして6mm六角レンチで回そうとしたけど六角穴へのかかりが浅いのでなめそうになった。

予備三叉に固定してダウンチューブのボルトを外そうとしたがやはり無理

仕方ないのでインパクトレンチをオクで安く落札しキッシーからもらったコンプレッサを使ってボルトを外した。

ほんと一瞬で外れた。やはりエア機器は便利でありがたい。

NPKのNW-8HPAという新品で買えば5万位するインパクト。出力は0.6Mpaで160Nm ツインハンマー


フォークのシールはリングで外れないようになっているので、このリングを縮めて先に外す


ドライバーとかシールプーラを使ってオイルシールを外す。硬いものをフォークの外周部に当ててこじないように。傷がつくので。


手順が前後するが、あらかじめチューブの中のスプリングは外しておく。予備の三叉にフォークをクランプ。フォークキャップの2面幅を回してフォークキャップを外す。このとき気をつけないとバネのテンションでキャップとバネがびょーーーんと。この予備のフォークはローダウン仕様なのかびょーんはならなかった。

そして10数年前に中古で購入してから放置していたオイルはほぼヘドロ。臭かった・・・


構造。矢印のボルトが回らない。回っても空回り。ダンパーチューブの穴を利用して共回りしないように固定する工具もある

フロントフォークダンパ固定ソケットというのがそうなんだけど、チューブの穴が丸いのでコレ使うと傷ついちゃうのねぇ・・・

インパクトがあれば簡単にバラせるけど、ないけどちょっと傷ついてもばらしたいならこういった工具もあるよと。

実際購入してテストしたけど、ダンパーチューブ固定しているボルトの六角穴深さが浅いので、六角レンチで回すときになめそうになる。なので止めてインパクトで外した。

これが3日くらい前の話

今はフロント周りばらしてグリスアップなどの整備完了。これも後ほどまとめるので、まとめが見たいひとは
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
このハーレーをクリックしてブログ村のポイントをお願い

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • Count per Day

    • 149現在の記事:
    • 399923総閲覧数:
    • 91今日の閲覧数:
    • 209昨日の閲覧数:
    • 202982総訪問者数:
    • 58今日の訪問者数:
    • 117昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド