楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

悲劇は突然Fly away 素人FRP修復への道 その3

前回、前々回からの続き

これクリックお願いします にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

人生初FRP修理に挑んだ前回、とりあえず裏面からFRPを貼り付けなんとかフタの形状に復活させることに成功した。なんとかなるもんだ。

裏面が終了したので表面にも貼り付ける。

表面にもFRPを貼るために、塗装を剥がす!もうボロボロなので躊躇なし。スクレイパーで剥がし、取れないところはポリッシャーで。でもこの塗装、プライマーが悪いのかわからないけどパリパリ取れる。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ショベルヘッドオーバーホール カムカバーのシール交換とシールプーラー


ショベルやエボのシングルカムのカムシール交換、いつもカムカバー外したときにやっているけど、分解しないでもシールだけ取ったらいいじゃないかと、いうことでカムシールプーラ作った。

めっちゃマニアックな材料で作ったので、鋼材屋さんから20m巻きでしか卸せませんよーといわれ、わずか10cm程度のために20m購入した。

こんな感じで抜ける。外周が純正と同じ金属製のは2本使えば抜けるかなぁ。

もし万が一作って欲しい人がいたら売ります。メルカリ経由でw 20mあるからたくさん作れます。

(さらに…)

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • Count per Day

    • 561622総閲覧数:
    • 754今日の閲覧数:
    • 1655昨日の閲覧数:
    • 280316総訪問者数:
    • 324今日の訪問者数:
    • 428昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド