楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

行き当たりばったりツーリング3 淡島神社


満幸商店で食事をし白崎に向けて南下する前に、せっかくなので加太淡島神社にお参りしていこう。事前情報一切無し。ここが何の神社かも調べていない。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ショベルのクラッチ板交換

151006-01今つけているバーネットのクラッチ板はもう16年くらい前に組んだ。

クラッチ板を交換に作業内容は書いている。今思えばバーネットの板の溝はオイルを切るためなのだろうと思う。

16年も経てばさすがにクラッチ板も減る。さらに摩擦係数の高いバーネットクラッチ。溝も薄くなりオイルも切れなくなるので、スティールディスクに密着して離れなくなる。密着するのでギアも入りにくくなる。

とうとう諦めて交換することにした。板は以前YUUさんとこで頂いた来た中古の板だ。

(さらに…)

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • Count per Day

    • 420371総閲覧数:
    • 131今日の閲覧数:
    • 279昨日の閲覧数:
    • 214958総訪問者数:
    • 95今日の訪問者数:
    • 158昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド