志摩まで往復400km ツーリング 1976FLH

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村


本当は福山からの帰りの倉敷編をアップしようと思ったけど、先に昨日ツーリング行ったんでそっち先にあげることにした。土曜日の晩に、日曜日どこかに走りに行こうかと急に思い立ち、東西南北どこへ行こうかと。でも日帰りでいけるところは大体走っているなぁと。きっしーに連絡したら町内会の仕事があるってってんで、一人で行こかと。いつもロングって一人で走ってる。

んーどこへ行こうかと考えて、インスタフォロアーさんに日曜あいてるか聞いてみる。以前から一度お会いしたいと連絡取り合ってたんで、いけるかなぁと。急も急だったけど、たまたま空いていたので目的地を三重県志摩市に決定。

もう十数年前に、津に行ったときは163通ったけど、googleMAPで道を調べると、368号が酷道っぽいんで368号を通るルートに決定。スマホにルートを設定して日曜早朝出発。163号から名張へ向かう途中。


畑か田んぼかわかんないけど湯気が立ってた。そういえば、4月だってのに寒かった。電熱グローブも電熱ウェアも無い。でもシールドつけたんで風を受けないのでかなりマシ


道の駅伊勢本街道 御杖に到着。2010FXDBストリートボブ CB400の方と二人で志摩のパールラインまで走りにいくそうだ。2009-2012のFXDBはテールランプがカスタム車みたいでかっこいい。(調べた)この形状で純正っていいね。調ついでにわかったけど、スイッチバックがラインナップ落ちてた(´・ω・`)ショボーン FLHみたいで好きだったのに・・・


期待してた酷道308だけど酷道区間が短かった。秋口の枯葉が道を覆う頃は確かに死にかけるかもしれないけど、この時期は狭いだけでバイクなら普通に走れた。やはり以前走破した酷道425号が最高だ(いや最低なのか)


368号を走って42号とあたるところにこけこっこー共和国があった。まだ企業に勤めてたときに会社の後輩と一緒に走りに行った。そのときに初めて”ずよ”と会ったなぁ。その当時は単身赴任で仕事もくそ忙しかったんで、ブログに残してないや・・ もう10年ちょっと前になるのか。


県道を走って南伊勢まで。神津佐で丁度桜が満開だったんで止まって撮影





桜に一杯ミツバチが寄って来てた。きっとおいしいハチミツが出来ることだろう。



神津佐は海苔の養殖が盛んなのだろう。奥まった入江が適しているのだろう。

ここで1976FLH乗りのtadanoさんに連絡してみる。そのまま真っすぐ来てください、道沿いにいますって。


南伊勢の道沿いで落ち合うw 初めて顔合わせをするのだけど、インスタでやり取りしていると初めてという気がしないのね。きれいな1976FLH しばらくバイク談義

海とバイクがきれいに撮れるところを所望。連れて行ってもらった場所は


あづり浜






1976FLHと1983FLH 年式違うけど7年経ってもほとんどカタチが変わらない。



いい天気で穏やかな海とバイクを眺めながら、ショベル談義が止まらない。某所からのショベルがすぐに壊れて乗り換えた知人の話とか。分解して組むだけなら素人でも出来る。でも分解してたらそれだけで、ちゃんとやってるように見えるから知らない初心者は騙されるんやろねぇ。

海を見た後、腹が減ったのでローソンへ。dカードのポイントが使えるんでw 更に買い物してもローソンなら3%のポイントがつくぞ。ガソリンはエネオス。3%ポントつくからw あー貧乏くせぇ でも年会費は10,000円

ローソンから少し車両交換してみた。高回転で音がすごいってことなんで、乗らんとわからんので。どうやらカムギアのうなりみたい。ちょっと甲高い音がする。でもHカムの軽やかな走りは快調だと思った。

交換して自分のFLHに乗ったtadanoさんを見てたら、チェンジのときに蹴るようにシフトチェンジしてた。聞くと、1976FLHはそうしないとギア抜けするとのことだったけど、自分が乗った限りそんなことは無かったので、なんだろう、入れ方の問題なのだろうか。まぁ、蹴ったりしたら壊れるんで、ミッションの入れ方を変えたほうがいいですよってレクチャーしといた。

全然違うんですねって、83FLHに乗ったtadanoさんは言う。多分、カムをJカムにするだけで随分変わると思う。前に九州支部長のFLHに乗ったときと1976FLHは、おんなじ乗り味だった。軽くヒューンと回っていく。きっしーの1972FLHも1200cc(7オーバーだけど)なんだけど、かなりトルクフルな走りだった。違いはカム(きっしーのに入ってたカムはすごい残念なカムだったんでJカム新品に交換された)の仕様がHカムかJカムかだったんで、そこかなぁと。

白木駅のところでtadanoさんとはお別れ。急なお誘いにご相手していただいてありがとうです。今度は大阪でお待ちしておりますんでw

第二伊勢道路と伊勢鳥羽二見ラインが白木ICから伊勢まで無料なので伊勢まで快適。伊勢で降りた後も23号バイパスが片側2車線で非常に走りやすい。


途中、一直線の農道に夕日が沈んでいくのが見えたので、23号バイパスから脇に入って農道へ行ったけど、一瞬の差で山に夕日が隠れてしまった、残念。

23号快適バイパスから163号へ。一気に走りにくいw 伊賀に入ったらかって知ったる土地。昔通ったルートで帰ろう。


伊賀のミニストップ。もうすっかり日も暮れて寒い。ホットコーヒーがありがたい。この時点で20時前 163もこの先はトンネルも増えて走りやすくなっている。あと60kmくらいあるけど、すっかり帰ってきた気持ちになるw


生駒のトンネル越えたところ。大阪の夜景。やっと戻ってきた。

往復400kmだった。オール下道。いつもと違って疲れが少ないなぁと思ったら、シールドつけたおかげだった。風を受けないので疲れが少ないのね。ただ、無理からタンクを太ももで挟むんで、内股が筋肉痛になってしまった。

久しぶりにがっつり走った。天気もよかったし良い車両にも良い人にも会えたのでよかった。

ブログ村のクリックよろしくです!

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

touring
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • Count per Day

    • 270現在の記事:
    • 298725総閲覧数:
    • 6今日の閲覧数:
    • 325昨日の閲覧数:
    • 152108総訪問者数:
    • 6今日の訪問者数:
    • 128昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド