DYNA2000Pイグニッションモジュール

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

年末にDYNA2000Pを中古で購入した。とりあえずどんなもんかテストしてみたかったので。自分はコーンカバー内に入れるイグニッションシステムはどうも苦手。熱持って放熱もままならない場所に電子機器を放り込むのは避けたほうがいいかなぁって思う。昔、色々理解していない頃は機械進角のダイナSを入れてたけど。

自分のFLHはエボのモジュールを取り付けられるように、7ピンコネクタと7-8ピン変換コネクタつけている。変換コネクタ作った記事はこちら なもんで、エボ用のモジュールを全部試すことが出来る。このお手軽さも、コーンカバー内にモジュールを入れたくない理由のひとつ。

 これがDYNA2000の進角カーブ。とりあえず無難にカーブ2に設定。進角は35度で止まる。進角っていうのは、エンジンの回転が速くなると、プラグを点火する時期を早くしないと、ピストンが丁度下に下がろうっかなぁってときに、爆発力が発生しないので、ピストンが一番上にある圧縮上死点より前の段階、ピストンが上に上がっている途中でプラグに点火させている。圧縮上死点前何度ってのが進角の角度。早すぎてもダメ。

ポイント点火やダイナ-Sなんかは、これをコーンカバー内のガバナーで調整しているけど、フルトラの場合はモジュール内のCPUで計算してタイミングをとってる。その辺の説明は、点火時期の説明にまとめてる

進角カーブの調整で乗り味は大きく変わる。このDYNA2000Pは、別売りのソフトを購入すればPCで進角カーブを作ってインストールすることが出来る。

それがしたいが為に、DYNA2000Pを購入したの。まだソフトは買ってないけど・・・
ちなみに、エボ用スクリーミンモジュールは55度くらいまで進角させている。
とりあえず、テスト走行したけどスクリーミンより上は伸びない感じ。スクリーミンだと引っ張れた速度より下でDYNA2000は頭打ちする。やはり35度で進角頭打ちしてるからなんだろう。きっとそうなる前にシフトアップしろってことなんだろうと思う。

ショベルでも別に2速引っ張る乗り方は出来るし、ちゃんと組まれてたらそんなもんでは壊れはしない。一応5000は回るんだからそれくらいまで引っ張っても大丈夫なようになってると思うんだけど・・・

ショベルなんて日常の足レベルで使えると思う・・・いや実際LE爺さんはそういう使い方してるし・・・

で、感想は可も無く不可もなくって感じ。進角カーブから大体予想していた感じの挙動だった。いいの。プログラムして遊ぶために購入したから。というか、多分スクリーミンモジュールがベストっぽいとは思うけど・・・。

よくモジュールが壊れたらどうしようもないからポイントっていう話を聞くけど、ノーメンテなぶんフルトラの方がいいと思う。エボ用つけられるようにしてたら色々なモジュールも試せるし、ヤフオクで予備も入手しやすい。ショベル純正のモジュールは古いので、これは避けたほうがいいかなと。ショベル純正モジュールやコーンカバーに入れるフルトラよりかは、ポイントかDYNA-Sがいいかもしれない。電子機器だけは新しい方が絶対いい。

近所の神社に年明け行ったときの画像。高回転(ショベルにとって)域での伸びが、んーって感じだわ。80年くらいの重いフライホイール+高めの圧縮仕様のやつだともっとこう、トルクフルな走りをするんだろう。自分のは軽いフライホイールに低圧縮仕様。軽く回るのはいいんだけど、いわゆるショベルらしさってのは無いんじゃないかなぁと。でもその分、上(ショベルにとって)までかるーく回っていく(あくまでショベルにとって)感じは調子いいやって勘違いさせてくれるから好き。

ブログ村のクリックお願いしたら、増えました。おかげさんでランキングも上がってきました。また上か下にある”ハーレー”クリックしてください。明日のネタはイグニッションモジュールその2です。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
denki_cat
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • Count per Day

    • 310現在の記事:
    • 374239総閲覧数:
    • 207今日の閲覧数:
    • 168昨日の閲覧数:
    • 189798総訪問者数:
    • 53今日の訪問者数:
    • 103昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド