ショベルFLH スイングアームベアリング交換

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

150929-01分解したショベルヘッドのスイングアーム。ベアリングレースを抜くのに某所へ。

[ad name=”Google Adsense”]150929-02

スイングアームに2箇所穴が開いている。ここから水が浸入するから塞ぐそうだ。

150929-03ベアリングレースを抜き取った。サビが激しい。水分が入り込んでいたのだろう。きれいに掃除しておく。

150929-04新しいベアリングレースを入れた。ベアリングは今回TIMKENのものにした。9052.他にもKMLやNSK,NTNなどがあるが、NSKが信頼性はあると思う。材質や品質管理は安心出来る。

150929-05グリスパッカーでテーパローラベアリング内側にグリスを充填。

150929-06ベアリングシールを挿入。安心のダブルリップ。

面倒で長年放置してたツケが回った。今後は前後ホイールもあわせて車検のたびに、シール交換とベアリングのグリスアップはするようにしよう。

ユーザー車検で行ってる人は、たまにはホイールとスイングアーム、ステアリングのベアリングはチェックしておいたほうがいいかなぁと。

この手間を安心のプロショップでしてもらえるので、車検整備費用は当然かなと。

150929-07お次は取り外したリアホイール。こっちはベアリングのグリスアップとシール交換を2年前にしてるので、まぁいいかなと。

それよりも51丁のスプロケを交換する。フロントは2013年の7月に24丁に交換した。偶数は避けるので、49か47かと迷ったが49丁を購入した。

150929-08それと、サイドバッグついてたら中々掃除できないので、この機会にホイールも多少きれいにしようかなと。

150929-09とりあえず、付いている51丁のスプロケを外す。

150929-10中性洗剤で汚れを落としてから、プレクサスで磨く。灰色になった塗膜が黒のツヤツヤになる。銀色のところはワイヤーブラシで汚れを落とした。

150929-11だいぶ、きれいになったかなと。でも、ほとんど隠れて見えなくなるんだけどね。

150929-12この機会なんで、普段掃除できないフレーム内側もきれいにしておく。

150929-14150929-15

左が掃除前、右が掃除後。油汚れや土がドロドロになってたから取り除いてプレクサスで磨いておいた。

プレクサス。ドンキでも売ってるよ。

続きは明日。ベアリングの定期的なグリスアップとシール交換は必要だなと思った。今回の原因は油膜切れによるフレーキングかと。定期メンテしてたら防げる問題なので面倒だけどしないとダメだなぁ。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • Count per Day

    • 485現在の記事:
    • 658343総閲覧数:
    • 1402今日の閲覧数:
    • 541昨日の閲覧数:
    • 320558総訪問者数:
    • 262今日の訪問者数:
    • 201昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド