今日のハレまつ 2019年12月1日

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

忘年会の翌日、大阪マラソンの日、仕事がある程度片付いたので午後にハーレー屋まつもとに行ってきた

この日はLE爺さんがやって来てただけだった。新車からLE爺さんワンオーナでもうすぐ50万km走行に達する。

ちなみにミッションは1回も分解していない。フルシンセのギアオイルしか入れていないので、やはりオイル管理がどれほど重要かよくわかる。

ミッションオイル交換 今度はMT90

オススメはREDLINEのMT90

寒いからヤカンにお湯を沸かして暖をとった。

スコスコスコと静かな排気音のローライダー エンジンも腰下は一度も開けずに50万kmちかい。30万キロで一度腰上をOHしただけ。

オイル管理とオイルの温度を管理し(POEフルシンセマルチなど)

ショベルヘッドのオイルはマルチのフルシンセ

このようにSUNDANCEの柴崎氏もVIBES誌上のコラムに書いてた。

まぁ、フルオーバーホールしてたらフルシンセマルチいれても大丈夫だと思うよ。どのような状態をフルオーバーホールと呼ぶのかは知らないけど。分解して掃除して組みなおすのはオーバーホールじゃないねぇ

もう寒くなってエンジンかかりにくくなってたりするだろうか?オイルがシングル50だとクランクを回す際にオイルのネバネバが邪魔をして、エネルギーを取られてるのでクランクを回転させる力が弱くなる。さらに点火を強化していないと電圧がさがって火花が飛びにくくなり、始動が難しくなる。

ずっとシングル50派だった渋ちゃん(62パン乗り)も去年ロイヤルパープル20W-50(PAOのフルシンセ)にしてから冬場のエンジン始動、彼のパンはマグネトー点火でキックオンリー、が容易になったそうだ。今まで一回のキックで1回転するかせんかだったのが、軽く2回転くらいするので、エンジンかかりやすくなりましたよ、だそうだ。参考程度に

冬場にショベルヘッドやパンヘッドのエンジンがかかりやすくなる方法

あとはコイル飛ぶのと点火系が壊れるのを覚悟で16V昇圧も冬場は有効だと思う。

タイフーンキャブみたいなややこしそうなキャブでも、今日もすぐにエンジンかかったんで多分、理屈はあっていると思う。

よろしければ↓↓↓↓の「ハーレー」をクリックしてポイントアップにご協力ください

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

関連記事
Filed under: ハーレー屋まつもと — SAS 23:15  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • Count per Day

    • 198現在の記事:
    • 618400総閲覧数:
    • 485今日の閲覧数:
    • 382昨日の閲覧数:
    • 303006総訪問者数:
    • 173今日の訪問者数:
    • 182昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド