行き当たりばったりツーリング4 友ヶ島汽船 せっかくだから

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村


加太淡島神社のあと”せっかくだから”近くにあるはずの友ケ島に行ってみようとなった。調べると、目と鼻の先にフェリー乗り場がある。100mくらい離れたところ。ああ、目の前のあの島が有名な友ケ島か。

一般的には砲台跡が”ジブリ”のような雰囲気を醸し出しているから”ラピュタ”とよく呼ばれているそうだ。


船にも”ラピュタ”とか名づけちゃってる

はぁ??

”ラピュタ”みたいな雰囲気で別にラピュタに出ていたわけじゃないのに。私には友ケ島といえば

友ケ島で実際ロケした超有名なクソゲー

”デスクリムゾン”

以外思い浮かばない。数々の名言を生み出した伝説のクソゲー、デスクリムゾン。最近ではポプテピピックの最終回でネタにされてた。

「上から来るぞ!気をつけろ!」<<と言いながら階段を上に登る

「なんだこの階段は!?」<<普通の階段

「せっかくだから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ!」<<扉はひとつしかなく赤くない

「ダニー、グレック生きてるかぁ」


これがそのOP

今まで使ってきた”せっかくだから”はこのデスクリムゾンにつなげるためのもの。


よーし、コンバット越前を完全再現してやるぜーっと時刻表を調べると、どうやら現地滞在1時間程度。有名な友ヶ島 第三砲台跡に行って帰ってくるくらいしか時間が無い。しかも往復2000円のフェリー代。

というわけで勇気ある撤退を選択した。流石に行って帰ってくるだけではもったいなさすぎる。しかも南からは雨雲が迫っている。

白崎海洋公園もあきらめた

どうしても行かねばならないわけでもないので・・・雨雲の動きを確認すると雨雲はまっすぐ北上するようだ。海沿いに大阪にむけて走れば雨にはあわなくて済むそう。


北上する前に、丁度岸壁に来ているのでバイクと海の写真を・・・



まずは渋ちゃんのpanhead SIGMA単焦点30mm f2.8


自分のshovelhead 1983 FLH


ちょ、防波堤にもバイクで入れそうな。駐車場のおっちゃんに聞いたら入ってええよって


と、防波堤で撮影してたら急に空が暗くなり雨が降ってきたのであわてて撤収し北上した

つづく

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

touring
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • Count per Day

    • 145現在の記事:
    • 374239総閲覧数:
    • 207今日の閲覧数:
    • 168昨日の閲覧数:
    • 189798総訪問者数:
    • 53今日の訪問者数:
    • 103昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド