楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

2018琵琶湖MTG 帰りの走行流し撮り


宴の楽しさはブログに書いても伝わらないだろうしあまり需要もないのかもしれない。もし興味がある人がいれば来年もまたやると思うので、HDNチェック願いします。さて帰りの走行流し撮りのアップ。毎年見ていると慣れてしまうが、よくよく考えると街中で会うことは無いような珍しい車両ばかり。私が若かりし頃やらかした水色塗装は、このハイドラの水色を参考にした

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

今日のハレまつとワークマン

冬用のバイク乗るときのウォームパンツを新調するためワークマンに行こうとしたんだけど、近所のワークマン、駐車場一杯すぎで入れない。なにこのワークマン人気。テレビで取り上げられたそうだけど、駐車場に入れないのは困るぞ。数年前は人気もまばらでゆっくり見れたのに(笑 しかも女性客も多かった。

しかたがないので他の店舗に行こうとしたら、丁度ハレまつの前を通るので寄ってから行くことにした。今日は車で行ったのだが、店に入るところで丁度FLHが帰るところだった。

店に入ると、いつものメンバー。moribakeさんは修理のため入院させるそうだ。プッシュロッドカバーが動くということでエンジンをかけてもらったけど、その症状は出なかった。しかし、タペットノイズが大きい。

一度きっちり診てもらうとすごく良くなるから、修理完了後が楽しみ。

あとはキットヨーテンくんとLE爺さん。LE爺さんとmoribakeさんがおそろいのUSNのジャンパー着てた。かっこいい

あとはSさんが今度はスズキのチョイのりでやってきてた。芝刈り機のエンジンだそうで、OHVなんだと。カムとプッシュロッドは樹脂製だって。交換する工賃に少し足せば新車が買える、そんな価格帯の原チャ

ハレまつ寄ってから別店舗のワークマンに行った。今度の店舗はなんとか駐車できた。

このウォームパンツを狙って行ったが、すぐに探すことが出来た。

MとLLしかなくLが無かった。ウェストがそこまで太くないのでMで大丈夫そうだったのでMを購入

ついでにインナーも購入。これで5000円くらいなんで安くて助かる

ワークマン、ライダースウェアに注力してくれているからものすごく助かる。デザインもいいし、最近のワークマン人気も納得。

ちなみに着ている作業着は昔からワークマンだ

よろしければ↓↓↓↓の「ハーレー」をクリックしてポイントアップにご協力ください

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • Count per Day

    • 637732総閲覧数:
    • 501今日の閲覧数:
    • 596昨日の閲覧数:
    • 312312総訪問者数:
    • 222今日の訪問者数:
    • 334昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド