オイル交換 スノコREDFOX15W-50化学合成油

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村


前回のオイル交換から丁度一年。走行距離は5000km。加水分解しやすいポリオールエステル(POE)ベースのREDFOXなんでせめて半年1回くらいにしたいけど、そこまで距離も伸びないので1年くらいで交換している。

で、荷物を鶴見に持って行った帰りにコーナンでオイル捨てるポイパック購入。この画像の状態で運んできた。

前回のオイル交換の様子


次回は88000くらいかな


ちょっと磨いたんでキレイ


ダンボールで樋(とい)を作ってオイルを流す。

1年5000kmも走行すると、これくらいは汚れる。黒くなる前に交換するくらいがいいそうだ。

前回使った北川商会さんで購入したドレンの樹脂パッキン、漏れないし再使用できるしでいいわ、これ。


で、またPOEベースの全化学合成油SUNOCOのREDFOX15W-50を4本近く投入。

オイルは含有成分で分類されていてグレード1~グレード5まである。GrⅠ~GrⅤとしている場合もある。

グレード4はPAOベースの化学合成油、グレード5はエステルベース、要は4以外の化学合成油が入る。

グレード3がやっかいで、VHVIというハイドロクラッキングという精製した鉱物油を更に水素化分解し精製度を上げる事により得る方法。これが国内では合成油としている点。実は鉱物油ベースなので、Gr4とかGr5とは違う。

こちらの企業のまとめがわかりやすいです

PAOはポリαオレフィン、POEはポリオールエステル。エステルっていう材質があるかと思いきや化学結合の名称のようだ。炭化水素系エステルは有機酸とアルコールのエステル化反応により合成される。濃硫酸を触媒として脱水作用により、有機酸とアルコールからH2Oを抜くことで(R−COO−R’) のエステル結合になるんだと。

高温特性はPAOより優れているけど、耐久性は加水分解性から劣るみたい。またVHVIの全てがダメというわけではない。

オイルはベースオイルに様々な添加剤を加えて出来ているので、ベースオイルに左右される部分もあるが、やはりオイルトータルでの性能、使い方、使うバイクによって最適なオイルが変わってくる。

REDFOXはGr5のPOEをベースオイルにしていて、粘度調整にポリマー使っていないので、粘度指数は高いしせん断によるポリマー劣化もないのでよい。

15W-50の化学合成油のマルチオイルでもショベルくらいだとアチコチからオイル噴出すってことはない。あまりちゃんと組んでなければ漏れるかもしれないけど・・・



興味がある人は試してみて。夏場に油温が上がりにくくなったよ。100度いかない。

PAOベースで有名なのはロイヤルパープル。開発の流れでいうとPOEより以前にPAOは開発されていた。元々はジェット機のオイルが鉱物油系だと熱に耐えられなくなってきたので、PAOなどの化学合成油が開発されてきたようだ。

で、POE(ポリオールエステル)とかコンプレックスエステルが開発される。最近のモノではなくそれ自体は1960年代にはあって色々文献も出ている。今、市場にある化学合成油はモータオイルとして改善されてきたもののようである。あの有名なモービル1の「バナナで釘が打てる」CMはPAOベースの化学合成油のCMだったのね。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • Count per Day

    • 382現在の記事:
    • 390911総閲覧数:
    • 24今日の閲覧数:
    • 180昨日の閲覧数:
    • 198325総訪問者数:
    • 18今日の訪問者数:
    • 98昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド