楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

舞鶴赤レンガパークとショベルヘッドFLH


舞鶴赤レンガパーク。お洒落なレンガ倉庫が並ぶ、軍港舞鶴ならではの景色。6年前に来たときは写真も撮らないでさっさと行ったけど、今日は一人。心行くまで堪能しよう。ここの岸壁から軍艦が見れたはず


“425”と見える。番号を調べたらわかった。補給艦ましゅうだった。


休日だったのでアベックライダーとか一杯。グループで走りに来ているのか皆インスタ映えするような画像撮ってた。キラキラすぎて正視出来ない。一人寂しく赤レンガ倉庫のほうへ


これは綺麗に管理されて現代まで残ったレンガ。だがしかし、放置され廃墟になったレンガも行ったことがある。

長崎の片島魚雷発射試験場跡 <<こちらのレンガは廃墟となり訪れる人も皆無な寂しい場所だが、こちらの舞鶴赤レンガパークは、レンガの倉庫も管理され観光客で一杯。個人的には片島の廃墟の方が好きだけど


戦争ものの映画のロケで撮影されているみたいね。「日本のいちばん長い日」はamazon prime video で観たなぁ。結構緻密に構成されてて見応えあった。


赤レンガパークは多くの飲食店がテナントで入っているみたい。イベントで外でも飲食を提供してた。


1901年、明治34年に舞鶴鎮守府が開庁したんだそうだ。


赤レンガパーク周遊の近くに停車していたショベル。カウルの形状から一瞬エボのツアラーかと思ったけど、メーター周りとかヤッこカウルをFLHに移植したみたい。現代のツアラースタイルと違和感なくマッチしていて思わず画像に収めた。新旧混在が絶妙なバランスで存在している素晴らしい車両


赤レンガと絡めて撮影出来るナイスなロケーションがあったんで撮影。うーん、ええわぁ~

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

東大阪まで往復

image

昼過ぎに取引先にワークを取りに行った。アルミの鋳物なんでバリと湯道が影響するから実物がないとえらい目にあう。

(さらに…)

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • Count per Day

    • 409300総閲覧数:
    • 33今日の閲覧数:
    • 412昨日の閲覧数:
    • 208498総訪問者数:
    • 31今日の訪問者数:
    • 236昨日の訪問者数:
    • 4現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド