楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

八尾空港から飛び立つ零戦ニニ型


11月19日 日曜 八尾空港から零戦が飛び立つかもって聞いて息子と一緒に行ってきた。後の格納庫に入っているのだけど、この日は発電機故障でロスから部品の到着待ちになって修理が終わるまで飛ばないということを聞いた。少しでも格納庫開かないかなぁなんて思ってたけど閉じられたまま。

(記事の続きを読む)

Filed under: 日記 — SAS 21:45  Comments (0)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ショベルヘッド PMキャリパーのバンジョー交換

p=69-01

PMキャリパーの取り付けはコチラ <-webサイト「楽しいショベルヘッド」内にリンク

PMのキャリパーを11インチロータに付けているので、このような継手の取り回しになっています。

(さらに…)

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • Count per Day

    • 530306総閲覧数:
    • 87今日の閲覧数:
    • 369昨日の閲覧数:
    • 270155総訪問者数:
    • 52今日の訪問者数:
    • 218昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド