楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

注意:当サイトのやり方を参考に作業して何か問題が発生しても当方は一切関知しません。自己責任でお願いします。あと、当サイトの方法を真似してYOUTUBEなどにアップするなら参考先としてリンクしておいてください。事前連絡などは要りません。一応、当サイトの広告収入は当方に入り、それを元手に色々購入してまた記事をアップしてますので、興味を惹く広告が出たらクリックして見てもらえると助かります。

注意:当サイトは自分の備忘録並びに困っているサンデーメカニックの一助にと思い様々な試行錯誤を公開しております。オンラインサロンで費用を徴収する人のために公開しているのではありませんので、そのような行為は慎んでください。

次は離島奪還訓練 平成29年度富士総合火力演習


離島奪還を想定しての演習。尖閣対策と思われるが既に奪われて、某国大統領が上陸するという日本国民の怒りに火をつけたあの島根県の島を奪還してもらいもんだ。敵対行動しかしていないと思うけど、観光に来てね とか誘ってくる。誰が行くというのだろう。戦後、日本の軍隊が解体された隙を狙い島を奪い、漁船を拿捕し4000人もの漁民を拉致、そのうち8人が殺された。その保障は日本政府が行った。1965年の日韓基本条約で。
詳しくは”死者は8人”竹島”を狙った韓国の漁船狩り

まずは空挺団による降下作戦

(記事の続きを読む)

Filed under: 日記 — SAS 01:55  Comments (1)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

KAWASAKI H2Rと三式戦闘機飛燕

飛燕2型試作17号機とKAWASAKI H2R

飛燕2型試作17号機とKAWASAKI H2R


飛燕と一緒に展示してた最新のH2R 300kmまで10秒で加速するモンスターマシン。公道での使用は認められていない。価格は594万円。完全受注生産で2016/11/15-2017/1/15までに申し込むこと。

(さらに…)

2017年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • Count per Day

    • 745267総閲覧数:
    • 164今日の閲覧数:
    • 410昨日の閲覧数:
    • 357375総訪問者数:
    • 100今日の訪問者数:
    • 193昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド