ショベルのクラッチシェル

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

ショベルFLHのクラッチシェルには2種類あります。
82前期までとそれ以降にわかれています。

といっても

[ad name=”Google Adsense”]
基本的には変わりません。
クラッチシェルについている、リングギアの位置が違うんですね。
ベルトドライブになって、スターターのドライブシャフトも違っていますし
セルモータもインナープライマリーも違っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA82年前期までのシェルを82後期以降のインナープライマリー系につけると、こんな感じで、ワンウェイクラッチがはじめっからリングギアに接触してしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA次に82後期以降のシェルをつけると
これが正規の位置ですね。上のと比較するとわかりますが
リベットの位置とリングギアの位置が違います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA並べて見ました。一目瞭然です。
ということで、オークションなどで入手するときは年式違いに注意してください。

あと、84年後期になるとエボと同じ湿式のプライマリーもあります。

それは上のとは全く異なるのでご注意下さい。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • Count per Day

    • 989現在の記事:
    • 663253総閲覧数:
    • 154今日の閲覧数:
    • 467昨日の閲覧数:
    • 322214総訪問者数:
    • 50今日の訪問者数:
    • 184昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド