楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

奥琵琶湖旧車MTGに向けて その2

6/29

スプロケのナットをどうやって外そうか。
インパクトでやるのが一番手っ取り早いんだけど、インパクトが見当たらない。あってもコンプレッサを借りてこないと。

とりあえず、息子にブレーキを思いっきり踏まして再度挑戦するも、ビクともせず。殺意すら覚えてきた・・・

最悪、ナット壊せばいいか!などと色々考えていたけど、時間が過ぎるので出来ることからやってみよー

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ショベルヘッドオーバーホール クランクケース合体


5年前にやってなくてオイル漏れが止まらなくなって困ったやつ。クランクケースだけ3本の位置決めボルトで固定してフレームに乗せる。フレームとケースの間に隙間がなければケースを動かしてもカタカタしない。カタカタしたらなんとか修正しないと・・・

カタカタゆうやんけワレ

(さらに…)

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • Count per Day

    • 517489総閲覧数:
    • 641今日の閲覧数:
    • 426昨日の閲覧数:
    • 264392総訪問者数:
    • 220今日の訪問者数:
    • 199昨日の訪問者数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド