ロッカーカバーの清掃とオイルラインのフィッティング

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

image


少し前にした作業。ロッカーカバー、ロッカーアームのエンドプレイも規定値内なのでそのままにしておこうかと思ってたけど、せっかくなんで掃除しようと思い立ち分解

image


image


ロッカーアームとロッカーシャフト、カラーは同じところのものを一まとめにしておく。マジックで分かるように書いておくといいかと。

image


いつものように業務用マジックリンみたいなので丸ごと水洗い。お湯で洗うと尚汚れが落ちる。

image


ピカール+ホワイトダイヤモンドで磨く。サビが深いところは、最初に2000番くらいのペーパーで磨き倒しておいた。

image


裏側も水洗いできれいになった

image


同様にリア側。汚い。

image


だいぶくすんでる。

image


全然磨いてなかったもんなぁ

image


で、それを同様に水洗いして磨き倒す。汗が出るわ。

image


これくらいで勘弁してください

image


image


image


とりあえず磨いたシリンダーとヘッドとロッカーカバーを組み立ててみた。やはりきれいな方がいい。

image


ついでなので、オイルラインのフィッティングも純正に戻すことにした。80まではクランクケースー>リアロッカーカバー下ー>リアロッカー右側ー>フロントロッカー左側のフィッティングは全部63526-57 81からフロントロッカー左側のフィッティングが62484-81に変わる。穴径が太い。さらに82後期からリアロッカー右側のフィッティングが63543-82に変わる。FLTのパーツリストではリアロッカーカバー下は63526-57ではなく、62484-81になってたりして何が正しいかわからない。

image


63526-57が左側。六角の幅は1/2インチ。62484-81と63543-82は六角幅が7/16インチ。穴径はでかいがオイルが通るところは挿入するパイプの中。

image


更に謎が。63526-57は穴径が2.2mm。社外のものは3mm。部品入れから出てきたフィッティングは3mmだ。63526-57に2.2mmと3mmがあるのか。それともこの純正品は加工不良なのか。ロッカーアームのオイルライン穴は2mmくらいなので、別に3mmでなく2.2mmで問題ないと思うけど。

image


矢印の部分が63526-57。穴径は2.2mm

image


そうなってくると、エンドクリアランスを詰めないとオイルがだだ漏れになるよっておやぢさんに教えていただいたので、エンドクリアランスを詰めることにする。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • Count per Day

    • 790現在の記事:
    • 656455総閲覧数:
    • 55今日の閲覧数:
    • 536昨日の閲覧数:
    • 320128総訪問者数:
    • 33今日の訪問者数:
    • 212昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド