ショベルFLHのヘッドライトとフォグをプロジェクターLED化

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村


プロジェクターLEDのヘッドライトとフォグライト(スポットライト)のセットが激安で売ってたので購入。ヘッドライトは取り付けステーも付いている。お値段送料込み1万円以下だったんでかなりお安い。これまではLED球を購入して交換してたし、フォグに関してはレンズを選択するところから始めたし・・・

ショベルFLH スポットライトLED化計画 とりあえず片側付いた!

こんな風に

部品の選定から購入、取り付けとかなり面倒で手間がかかる。

唯一の利点は、カットレンズに出来ることだろうか。しかし、個人的にはカットレンズに特別こだわりは無いので、簡単で明るくそして安価に購入できるプロジェクタLEDヘッドライトとフォグのセットは魅力的

しかしやってる記事が見当たらないので、ショベルFLHに上手く装着出来るか不明。ここは人柱になろうとww


配線が2種類付いて来てたけど、ショベルFLHのヘッドライトには不要。購入する際これを使うのかと思い混乱してたけどいらない部品だとわかり安心


ヘッドライト装着。ほんと、ポン付けで取り付けられた。ヘッドライト後の出っ張りも少なく、配線でパンパンになっている我がFLHのナセルにこれまでより楽にヘッドライトが入った。プロジェクタLEDヘッドライトにしたのはこれも理由。LED球だけの交換だとバルブの後が長く出るので、ナセル内部配線を押えていたりしてた。だが、ユニットのプロジェクタLEDヘッドライトだと後の出っ張りが少ないので、無理なく取り付けられる。


お次はユニットになっているスポットライトのLEDライト。配線はコネクタ付いている。ショベルFLH本体からスポットライトまでの配線に接続するだけ。


本体には周り止めのポッチも出ているので、スポットライトの切り欠きにあわせて取り付ける。配線コネクタがあったけど問題なく取り付けることが出来た。


プロジェクタLEDヘッドライトとスポットライトをショベルFLHに取付完了。正直、ポン付けでいけたので拍子抜け。配線も含めて小一時間で完了できる。そして得られる明るい景色。バルブだけ交換のLEDよりプロジェクタの明るさは天と地の差が。スポットの明るさも素晴らしい。これでやっと使えるフォグになりましたよ。純正の白熱球だと点灯しているかどうかすらわからんレベルの役立たなさ。

 

自分はebayで買ったけどアマゾンでも意外に安く売っている。

 

スポーツスターとかショベルFXSローライダーやFXEFなどの5.75インチはこれが装着出来るかなぁと。

カットレンズより明るさが欲しい人は是非

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • Count per Day

    • 145現在の記事:
    • 506128総閲覧数:
    • 173今日の閲覧数:
    • 181昨日の閲覧数:
    • 258338総訪問者数:
    • 89今日の訪問者数:
    • 113昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド