220kmノンストップ ブリスクLGS エボ純正コイルと16V昇圧回路

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村


三ヶ根山を堪能した後は、KATさんちで宴。猪木んぐもやって来た。打ち合わせしたのかw赤いTシャツ着ている。ステーキを買い込んで行ったよ。


ステーキがとってもよく似合う二人。肉肉しい。


KATさんや猪木んぐがお世話になっている、マッキーズに来ているryoさんもやってきた。しょべるたろうの先輩なんだそうだ。当然、しょべるたろうくんにも連絡したけど、用事があって参加出来ず。ryoさんはインスタつながりだったけど、KATさん猪木んぐとも顔見知りだったし、何よりたろうの先輩だし、さらに彼のFLHは・・・

楽しい宴は続く。そしていつのまにやらダウン。翌朝、午後までに帰る必要があったので8時くらいに起床してKATさん、猪木んぐにありがとうお世話になりましたと挨拶して出発。ryoさんとの待ち合わせ場所へ向かった。

ショベルヘッド FLH 2台 ベージュの1981と1983

ryoさんのFLHは実は、某TさんのだったFLH。まさやんの1982を売ったところと同じところに売ってて、ryoさんは迷わずこちらを選んだそうだw 過去にはこのFLHと一緒に走ったりもした。

そしてこの日は交換して少し走った。変なノイズもしないし良いエンジンだ。エンジンだけでどれくらい整備したのかも知っている。持ち主のryoさんよりも、このベージュのFLHについては詳しいかもしれないw

ちなみに、このときの自分のFLHには、KATさんと交換したブリスクLGSプラグを装着。装着していったブリスクZCはKATさんにプレゼントだ。あいにく試乗出来なかったので、感想はまた今度乗ったときに聞かせてもらえたらと思う。

さて、帰路もまたノンストップ真夏のブリスク耐久220kmテストだ。エンジンオイルはフルシンセREDFOX15w-50。ポリオールエステルベースの全合成。ノンポリマーなんで、せん断による劣化が生じにくい。

ハーレー ショベルヘッドFLHショベルヘッドのオイルタンク 油温 200F未満

で、220kmノンストップで走って昼くらいに大阪到着。200Fにもなってないや。16V昇圧回路かました、コイルもモジュールも大丈夫。やはりエボ時代の電気部品はショベル時代のものより信頼性高い。ブリスクLGSも大丈夫だ。外気温34度の真夏の炎天下、高速と下道、220kmノンストップでもこの程度ですんだ。久しぶりにブリスクLGS装着したけど、トルクフルに走るのはZCよりもLGSだわ。ZCはかるーく回転が伸びていくけど、LGSのほうはモリモリって感じ。

ヤフオクのブリスクLGS

リラックマストア 梅田 りらっくま梅田 BAKE森半 グリーンティー新歌舞伎座志村けん 志村魂志村魂うえほんまちハイハイタウン
帰宅後、家内とデート。梅田のリラックマストアにいって、BAKE買って森半のグリーンティー飲んで、新歌舞伎座で志村けんの”志村魂”観て帰ってきた。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

touring
diary_cat
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • Count per Day

    • 229現在の記事:
    • 305699総閲覧数:
    • 32今日の閲覧数:
    • 410昨日の閲覧数:
    • 155098総訪問者数:
    • 23今日の訪問者数:
    • 188昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド