島原帰省 2日目その2 長崎観光~グラバー園その2

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
Youtubeやってます。チャンネル登録お願いします==>楽しいショベルヘッドyoutubeチャンネル登録

150818-28グラバー園のリーフレットをリンク。

⑥の旧オルト住宅。長崎に残る石造り洋風住宅の中で最も大きいのだと。大浦天主堂、旧グラバー亭を手がけた小山秀によって施工だそうだ。

[ad name=”Google Adsense”]

150818-21

150818-22石造りの洋風建築なんだけど、屋根は瓦。和洋折衷なデザインの建築物。その時代に生きたわけでは無いのに、何故か懐かしさを感じる。

邸宅の正面には噴水がある。これもまた赴きのある造りだ。

150818-23150818-24

150818-25150818-27

グラバー園なので、グラバー亭が有名だけど他の建築物もレトロチックで美しい。レンガと瓦の融合、西洋風な支柱の上に屋根瓦とか最高だ。

150818-30よくパンフレットとかで撮影されているグラバー亭のアングル。

屋根瓦から出ている煙突、長崎港が見渡せる眺望。

150818-31

150818-32

150818-33

150818-34

150818-36150818-35

人が多いので一番いい感じのところから撮影が出来なかった。どう頑張っても人が写りこむ。

日本最古の木造洋風建築だそうだ。

150818-37150818-38

グラバー園には3回くらい来ている。初めて来たのは中学の修学旅行だった。来るたびに違った印象を受ける。屋根に鬼瓦があったのに今回初めて気づいた。グラバーさんはスコットランド人の武器商人で奥さんは日本人のつる。息子は倉場富三郎。富三郎氏の晩年は悲しい話だ。

150818-39

グラバー亭の後は出口に向かうのだけど、長崎伝統芸能館を通らなければならない。長崎くんちに使用される曳物が展示されている。

150818-40150818-41

150818-42150818-45

150818-43

150818-44

150818-46

グラバー園を出てすぐの古い建築物が売り物件になってた。文化財なんで個人が買っても維持管理が大変そう。元々は資料館みたいだったけど、市で何かに運用すればいいのにと思うが、色々な事情があるのだろう・・・・

グラバー園を出た後は市内に昼ごはんを食べに行った。つづく・・・・

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
Youtubeやってます。チャンネル登録お願いします==>楽しいショベルヘッドyoutubeチャンネル登録

diary_cat
関連記事
Filed under: 日記 — SAS 19:29  Comments (4)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

4 Comments »
  1. その物件買いましょう!!合同ガレージなんてどうでしょう?笑

    コメント by 九州支部長 — 2015年8月20日 07:58
  2. まじか!買うのか!頼んだよ~~

    コメント by SAS — 2015年8月20日 09:31
  3. すみません・・・孫の代までローンできるなら・・

    コメント by 九州支部長 — 2015年8月20日 12:15
  4. えーー、共同ガレージ楽しみにしてたのに(・ω・`)

    コメント by SAS — 2015年8月20日 13:07
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • Count per Day

    • 190現在の記事:
    • 1240860総閲覧数:
    • 163今日の閲覧数:
    • 329昨日の閲覧数:
    • 606533総訪問者数:
    • 99今日の訪問者数:
    • 202昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • 最近のコメント

  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド