ガソリンタンクキャップのパッキン交換

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

ハーレー ショベルヘッドのスクリュー式のガソリンタンクキャップのゴム30年も経つとゴムなんてもんはボロボロになる。交換しなくちゃと思いながらなかなかやらなかった。

もうね、風化という言葉がこれほど似つかわしいのかってくらいの硬化具合。硬いどころか引っ張ったらバラバラになったよ。

どうりでガレージがガソリン臭いわけだ。一度タンクになみなみガソリンを入れた。高速乗るから次に止まる頃には減っていて、傾けても大丈夫だろうと。

ところが、一緒にETCゲートを通過しようとしたキッシーが、ETCのバーが開かなかったので停車したので私も停車しキッシーのところへ行った。すっかり満タンにしていることを忘れて・・・


[ad name=”Google Adsense”]ハーレー ショベルヘッド ガソリンタンクのゴムがダメでガソリンが漏れてタンクデカールが溶けた


その結果、きれいだったタンクデカールがはげたw 通常はガソリンこぼれたくらいでこうはならない。

このタンクを入手したときクリア層があまりにボロだったので、夜な夜なペーパーかけてコンパウンドで磨きピカピカにした。そのときクリア層がかなりなくなってしまった。

一度、ガソリンをこぼしてデカールがフニャフニャになったので、ガソリンをこぼさないように注意していたけど、やってしまって泣いた。

83の黒予備タンクはあるけど、あまり程度がよくなかった。一応タンクデカールも準備しているので時間が出来たらデカール貼り換えてウレタンのクリアーを塗るつもり。

しかし、こぼさなければいいのは当然なのでパッキンを手配して交換した。

ハーレー ショベルヘッド ガソリンタンクのゴムガッツクロームで購入。

当然だけど、柔らかい。

ちなみにFLHのキャップは83年からスクリュー式に変わってる。純正タンクで無いときれいに装着できないので、オクでスクリュー純正が出て安かったらつい落札しているが、これ以上落札するとさすがに怒られるので止めている。


ハーレー ショベルヘッド ガソリンタンクのゴムがダメになっている ひび割れ古いキャップのシールを取り外す。硬化しひび割れもしている。


ハーレー ショベルヘッド ガソリンタンクの新しいゴムを挿入新しいのを挿入。

コツもなにもない。単に入れただけ。


で、ガソリン満タンにして斜めにしたけど漏れなかった。デカールを溶かす前にやっときゃよかったけどアフターカーニバル。

覆水盆に返らず。後悔先に立たず。交換したおかげでガレージもガソリン臭くなくなった。よかったよかった。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

mainte_cat
seibi
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2 Comments »
  1. 洗濯機の蛇腹ホースみたいですねWW予備にうちの蛇腹ホースあげましょうか笑ポチッOK

    Comment by 九州支部長 — 2015年7月3日 15:51
  2. そんなんいらんから、黄色のリフレクターくれw そしてポチッありがとう。

    Comment by SAS — 2015年7月3日 16:19
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
  • Count per Day

    • 573現在の記事:
    • 630678総閲覧数:
    • 151今日の閲覧数:
    • 721昨日の閲覧数:
    • 308678総訪問者数:
    • 126今日の訪問者数:
    • 378昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド