ハーレー ユーザー車検の光軸調整

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

先日、14年ぶりにユーザー車検通してきました。

意外と引っかかるのが光軸調整。
陸運支局の近くには予備車検所があって、予め調整してくれますが費用が1,500円かかるとのこと。
光軸調整くらいできるだろと考えて、ユーザー車検に行く前に自分で調整しました。


[ad#Google Adsense]

自動二輪の光軸がOKかOUTか、その基準は
p=33-01

10m離れた位置で、ライトの明るい中心が取り付けの位置の1/5以内に低くて左右は20cm以内に入っていること。これだけです。
ホームセンターや郊外のショッピングセンターの壁を使って調整してみました。

 

p=33-02

まず、カベから1m離れた位置で、バイクにまたがってまっすぐな状態にします。ライトを点灯し、ハイビームにします。

 

p=33-03その明るい中心にガムテープやビニールテープ、などでマーキングします。

一人では作業しにくいので、他の人の手を借りるといいですね。

ま、どうしても一人で(私がそうでしたが・・・)する場合は、カベのライトの明かりの中心付近にテープを貼って、ずれていたらテープを微調整。これを繰り返して、一番明るいところにテープをもってきます。

p=33-04そのまままっすぐ車体を10m後ろに下げます。10mも下げるとうす暗くなって分かりにくい場合もあるので、その場合は5mくらい下げます。一番明るい位置にテープでマーキングします。

これが範囲内だったらOKです。

例えばライトの高さ(最初の1mでのマーキングの高さ)が1mなら

10m下がった位置で、100cm/5=20cm

20cm以内、下方向ならOKです。

5mなら、その半分10cm以内にします。

左右方向は、元の位置より10m下がった位置で20cm以内です。

5mならその半分、10cm以内に入るように調整します。

私の場合、最初から入ってたので調整の必要はありませんでした。

p=33-05このように、基準より上になったらアウトです。

下過ぎても駄目です。範囲内に入れてください。

p=33-06左右方向にずれていてもアウトです。

ハーレーのユーザー車検に必要な書類と手続き

 

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

3 Comments »
  1. おおっ!!
    ありがとうございます
    これで次回車検時は自分で調整できそうです
    リクエストに答えていただいてありがとうございました
    千葉走の忘年会の日程が決まりました
    今のところ11月最後の週の土日です
    ご都合がつくようならぜひご参加くださいませ

    Comment by HIBIKI — 2009年9月25日 06:43
  2. HIBIKIさん
    まじっすか?11月最終土日は浜中湖大忘年会の予定が・・・。どうしましょ?

    Comment by SAS — 2009年9月25日 14:15
  3. […] ハーレー ユーザー車検光軸調整はこちら […]

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • Count per Day

    • 343現在の記事:
    • 567379総閲覧数:
    • 1204今日の閲覧数:
    • 1350昨日の閲覧数:
    • 282079総訪問者数:
    • 329今日の訪問者数:
    • 378昨日の訪問者数:
    • 7現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド