エージング塗装の話

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

先日、白川郷まで車で行ってきた。飛騨高山にも行った。天気がよかったのでバイクもたくさん走っていたし、飛騨高山ではショベリジが止まってた。

家内と二人で旅行だったんだけど、丁度火事のあとに白川郷に行ったもんで、燃え後が生々しかった。

で、この白川郷、茅葺なこともあって火にはもの凄く注意している。至るところに消火栓もあるし、放水銃もある。

こんな感じで見た目は周囲の風景に溶け込むようにしている

この画像にも放水銃が写っている

もっとわかりやすい画像だと

この祠みたいな建造物が放水銃。全然違和感ない

これは消火栓。

そこで、本日の表題。エージング塗装なんだけど、これ本当に錆びているのか、それとも錆びているように見せているのか判断が難しい

例えば消火設備にしろなんにしろ、最新の設備をここに入れても、そのままじゃ周囲に溶け込まず、浮いてしまう。

そんなときに施すのがエージング塗装。ガンプラ世代ならウェザリングのほうがなじみがあるかも。

”リアル”を追求するためにわざと汚れをつけたりサビをつけたりと、上手い人がするとリアルとイミテーションの境がわからなくなってくる。

実はバイクの世界でもビンテージに乗っている一部の人はそうやってエージング塗装してその時代に合うように工夫している。

ショベルFLT乗りの飴色塗装店 さんでもそのようなエージング塗装を施工されているので興味ある人はどうぞ。

映画に出てくる零戦なんかも、戦闘での傷や排気のススを表現したり、足を付けるからここに傷が付くだろうとか、色々なことも想像して傷を付ける。

ただ、やはりというか、どこか不自然な感じは否めない。錆びは多いけど、凹みがないとか、変形がないとか、サビの具合がみんな同じとか、錆が多すぎるとか。

個人的にはきれいにしておきたかったのに、なんでこの傷ついちゃったんだよぉ~と悲しみ震えながら、いつしか色褪せてさび付いていく、自分の外観もシワが増えて錆び付いて、愛機の外装もサビついて、でも中身はいつまでも昔のままだぜぇってのがいいかなぁ あわてなくても一緒に過ごせば自分色になじんでくるよって。

でも気をつけないといけないのは、そういったエージングしたやつを当時もの外装といって売られてたり・・・売ってる人が知らずにって場合もあるけど、中にはひどい人もいるのでご注意を

白川郷、はじめて来たけど、昔の日本の原風景なんだろうね。自分的には山口百恵が流行ってて、いい日旅立ちなんか歌ってたころ、信州の鉄道関連記事で出てくる、この合掌造りの建物が幼少のころの印象に強烈に残っている。

この日も海外からの観光客が多く闊歩していた。飛騨の山奥に来ているはずなのに、通りから聞こえてくるのはボンジュール。ここはシャンゼリゼ通りかw

展望台まで歩いて行った。ここから見渡す景色は最高に美しかった

そして、この火災の火の粉が燃え広がらなくて本当に良かったと思う。日頃のたゆまぬ行政と地域の防火の意識と訓練のたまものだろう。

火事は本当に怖い。空気が乾燥してきているので、注意せねば。

よろしければ↓↓↓↓の「ハーレー」をクリックしてポイントアップにご協力ください

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

diary_cat
関連記事
Filed under: 日記 — SAS 22:30  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • Count per Day

    • 213現在の記事:
    • 561622総閲覧数:
    • 754今日の閲覧数:
    • 1655昨日の閲覧数:
    • 280316総訪問者数:
    • 324今日の訪問者数:
    • 428昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド