信州ツーリング その3 清里駅周辺の80年代遺構

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村


「ANGEL」の角を曲がったところ。ここら辺の店もみんな閉まっちゃっててシャッターが降りたまんまになっている。観光客の多くは駅前スルーして高原に行っちゃうんだろうなぁ


オレ的清里マストランドマーク、北野印度会社の跡地。バブルの頃は多くの人で賑わってたのだろう。もう少し近づきたかったが先客がいたのでやめといた。

高原の原宿と呼ばれ多くの人でごった返したイメージが強く、当時のイメージしかない人にこの状況の画像をみせたら、驚きを隠せないようだ

北野印度会社の廃墟の道を挟んだ反対側は


ソフトクリーム屋さん。看板デザインが80年代のままで嬉しい。ユースホステルが背後にあり、ソフトクリーム欲しい人は店員さんを呼ぶとやってくるシステムらしい。

道路沿いの施設は長い間放置されているのだろうか、クリスマスのレースが夏の暑いこの時期にもかけられたままだった


その施設のすぐ横の売物件。というか完全に廃墟。清里のエメラルド。1階はパチンコ店で2階はプールバー。当時は新鋭の俳優、若手のトムクルーズ人気がすさまじく、ハスラー2という映画が大ヒット。若者はマイキュー片手に夜な夜なプールバーに通い、ナインボールに勤しんだのだ。プールバーとはこのように、ビリヤード場でありバーという名から、カクテルを片手にキューを操る場所。

そんな若者で賑わったこの施設も廃墟となってひさしい。駐車場挟んだ少し小さめの物件も最後は焼肉店になって潰れたみたい。元はお土産屋さんかなぁ


この場所から次の目的地は少し離れている。ショベルに乗って南下


うっそうとした草木の向うに所々見える豪華な建築物


有名はホテルキャデラックハウス レストアされた旧車のキャデラックがたくさん展示されていた素晴らしい施設だったが、今では駐車場だった場所に木々が生い茂っている。

現役だった約30年前の状況をYOUTUBEにアップしてくれている方がいたので、添付するよ。道の反対側のワンハッピーパークが現役だったころの動画も冒頭に写っていて、当時どれだけ人が訪れていたかわかる貴重な動画

清里の
ホテルキャデラックハウスを挟んだ反対側はワンハッピーパークという施設跡。駅前のワンハッピープラザと並んで、当時を代表とする施設

すっかり寂れてしまい店舗は全滅。残された当時の建物だけがこの場所がファンシーだったところだと静かに物語っている。

多くのカップルがデートカーで訪れたのももうすっかり忘れられた過去の話。物心ついたころより景気のよい話がなく、働けど国に搾取されるばかり。誰がバブルは悪いとしたのか。経済的には独裁国家が良いと思うが日本は民主主義国家なので、変えようと思えば選挙に行けばよい。政治家は落選すればただの人。若者が働いている人が選挙に行かなきゃ、老人のための政治しかしないよ。



清里の廃物件を満足したあとは甲府へ向かった。遠くに七里岩が見える。生で見るとその切り立ち加減に人工物かと思ってしまう。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

touring
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • Count per Day

    • 196現在の記事:
    • 517492総閲覧数:
    • 644今日の閲覧数:
    • 426昨日の閲覧数:
    • 264394総訪問者数:
    • 222今日の訪問者数:
    • 199昨日の訪問者数:
    • 5現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド