楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

渋ちゃんと斑鳩ツーリング


7/21の話。次のツーリングネタぶっこんだら長くなりそうなので、その前に。

渋ちゃんのパンにBHカム組んで、HOTCHOPで完成したので引き取りついでにどっか行きましょうかって。HOTCHOPまで渋ちゃんと2ケツ。この日は選挙だったので山本左近に入れようぜって、渋ちゃんを投票所へ連れて行ってそのあしでHOTCHOPへ

吸気効率やらオーバーラップが変わっているんで、ちょっと走ってはキャブのセッティング

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

ショベルヘッドオーバーホール オイルポンプ分解


引き続きショベルヘッドオーバーホールの続きを。エンジン降ろしてカムカバー外したらオイルポンプを分解していきましょう。まずはフタを固定している4本のボルトを外す。取れないからといって隙間にドライバーなんか入れてはいけません。

外したボルトはどこの場所のボルトかわかるように、ダンボールに穴と絵を描いて挿しておくといいです

(さらに…)

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • Count per Day

    • 630464総閲覧数:
    • 658今日の閲覧数:
    • 687昨日の閲覧数:
    • 308518総訪問者数:
    • 344今日の訪問者数:
    • 319昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド