楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

ショベルヘッド ユーザー車検 再検査

150709-01昨日、ユーザー車検に合格しなかったので本日再検査に行ってきた。雨の天気予報が外れて、曇ってるけど雨は降らない。幸先いいぞ。

寝屋川テストセンターに行ってヘッドライトの確認。昨日のブログでも書いたけど、ナセルの中のターミナル4番が抜けかけていた。メインの12Vなのでここに抵抗があったらライトの消費電力がまかなえないだろう。そういえば、昨日、発進のときにパスパスいってたけど、それもなおった。セルのかかりも全く問題なくなった。ライトを点けて回転をあげると電圧もあがるようになった。

ひょっとして、色々な電気関係の不具合って、この4番線が抜けかけていたからなのか??

昨日、ハロゲンにつけかえて測定したとき回転を上げても変化しなかった。今日はどうだろう?

検査時間内なので、ものすごく多くの車が予備検査受けてた。

(記事の続きを読む)

ショベルのユーザー車検に行ってきた

150708-01昼飯食べてから検査場に行った。

まずはC棟へ行って印紙と重量税を支払う。

2番で印紙買う。用紙を渡すと印紙を貼ってくれる。重量税も同じ。

A棟に戻って9番のユーザー車検受付に必要な書類を提出すると判子くれて終わり。次は検査ラインに行く。

(記事の続きを読む)

ショベルヘッドのユーザー車検準備

150707-01明日の4ラウンドでユーザー車検を予約している。寝屋川の陸運局で。家からバイクで10分かからないから非常に助かる。

このブログの左に検索BOXがあるから、そこに「車検」と入力したらこのブログで書いた車検に関する記事が出てくる。大体の流れはそちらと同じ。

前回2013年は、検査予約当日にエンジン組上げ完了して調整も何もなしにぶっつけ本番で、何事もなく検査合格したというミラクルラッキー。

今回は7/10までしか車検残ってないのに、仕事が忙しくて行く暇が無くギリギリになってしまった。今日東大阪BETTYHEARTの近くの会社で打ち合わせだったので、出かけたついでと、検査場に足を運び自賠責の更新と、ユーザー車検に必要な書類を入手してきた。

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

鹿児島 知覧武家屋敷 指宿

160827-01

8/16 知覧特攻平和会館を出た後は、知覧の武家屋敷群に向かった。当日は非常に暑く、人通りもまばらだった。立っているだけで汗が吹き出てくる。普通に生活している屋敷も多く、島原の武家屋敷と似ているが島原は通りの真ん中に水路があり夏場は涼しさを感じさせてくれるが、ここは両脇のうっそうと茂る緑が暑さをさらに増してくれる。

[ad name=”relation add”]

(さらに…)

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


  • Count per Day

    • 269783総閲覧数:
    • 160今日の訪問者数:
    • 200昨日の訪問者数:
    • 4現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド