我が家のHarley-Davidsonクロニクル

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

ハーレー和尚の納車ネタ続きだったけど、和尚さんのおかげでアクセス激増。バズッたら宣伝しないといけないので、自分のことを書いてみる

このサイトは2001年からやってる。もう18年、休んだりすることもあったけどメカネタ中心に記載を続けている。エンジンも何回も分解したりミッションもギア変えたりして、もう彼これ同じショベルヘッドFLH80に26年乗り続けている。そしてそれをほとんど記事にしているので、メカに興味ある人は右コラムの記事一覧をクリックしてね。そっちだと一覧で表示されるので探しやすいと思う。

うちのFLHは元々は親父が新車で1983年に購入したものだ。36年も前になる。でかいバイクが来たもんだと中学生の自分は驚いたもんだ

そういった話を6年前、ハーレージャパンが募集していたので、銀賞狙いで書いて送ったけど力及ばず銅賞だった。銀賞の革ジャンが欲しかったのだ。

OURROADSTORIES <<<これが応募した内容

このとき幼かった我が子も高校生になった。上の子は大学生だ。

ドラマなら、父親と同じようにバイク好きになってとかなのだろうが、現実はそうはいかない。後ろに乗ってツーリングは行くけど自分で乗りたいとかは無いようだ。

自分は高校のときに親父から、今のFLHを運転させたろか、といわれ広い私有地で練習させてもらった。生まれて初めて運転したバイクが実は今乗ってるFLHだったりする(笑

免許を取得してHONDA党になった。VTやNSR、クラブマンなど乗り継いだ。大型を取ったらハーレーやるわと親父に言われ(もう飽きてたみたい)、一念発起して大型を取得。それから26年乗り続けている。

弄り壊しも散々した。無駄な部品も大量に買った。使いもしない部品は未だ大量に屋根裏部屋においてある。

ハーレー屋まつもとが近くに出来たので入り浸るようになる。おやぢさんのおかげで知識が膨大に増え、今では本当の意味で調子の良いショベルに仕上がっている。まぁ、まだまだ自分でやった手抜き工事のところがあるので修正しないといけないけど。

息子たちは、世のバイク乗りのお父さんたちはみんな、家でエンジンを分解するもんだと思ってたそうだ。バイク屋さんはバイクを売るだけだと思ってたみたい。

いちおう仕事でHD本社にも行ったこともある。行かせてくれた当時の会社には感謝しかない。

家にあったから乗り始めたショベルヘッドだけど、26年前に「一生モノだ」と思って乗り始めたわけでもなく、乗ってたら楽しくて弄ってたら楽しくて、ショベルが紡ぎ出す人と人との繋がりがたまらなくて、今だにずっと乗っている。

一度っきりで一生モノのバイクに出会えるのは幸運らしいけど、そんな意味を考えてバイクに乗ってるわけじゃなくて、乗ってたら楽しいから自然にそうなるだけで。

この赤ショベルに巡りあった和尚さんも、いろいろ遠回りしてこのショベルに出会ったわけだけど、「こいつと一生共に」なんてことは今はわからないと思う。一生モノかどうかなんて結果なのだから。スーパースポーツが一生モノの人もいるだろうし、国産旧車が一生モノかもしれない。現行ハーレーが一生モノかもしれない。ショベルやエボだけがバイクじゃないんだし当然だと思う。

途中倦怠期が絶対来る。間違いなく来る。他の趣味に移ったり乗る興味が薄くなったり、仕事の都合で乗れなくなったり。

倦怠期が過ぎて円熟期に入るか、そのままフェードアウトするかそれはその人次第、環境次第

最悪なのが、高いお金を出して買ったのに調子が悪いバイクにあたること。意外とすぐにはわからなくて少し経ってから悪いところがわかる。買ったときは親切だったのに、クレームで行ったらけんもほろろとか。店選びとバイク選びだけは色々話を聞いてから慎重に

銀賞狙いで送った文と画像だけど、銅賞だったのは先に書いたとおり。賞品はディアゴスティーニだった。キャプテンアメリカとビリーが付いたコンプリートモデルだった。未だ箱から出していない

よろしければ↓↓↓↓の「ハーレー」をクリックしてポイントアップにご協力ください

ちゃおーーーーー

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

diary_cat
関連記事
Filed under: 日記 — SAS 22:45  Comments (2)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2 Comments »
  1. 最近ブログの頻度があがってますね~
    かなり上位にランクアップされてますが、ここから上は手強い壁です。
    毎回楽しみにしていますので頑張ってください。

    SASさん程のドラマはありませんが、私のFXEようやく20年になります。
    その前の’81FXSを持ち切れなかったのが悔やまれますが、
    今はゲーム三昧の孫に引き継がせたいと策謀中ですww

    Comment by 9D — 2019年11月2日 08:59
  2. ブログの頻度があがったのは、ハーレー和尚のイメージ更新のためです。上位でないと見てもらえないですから頑張りました(笑
    これから上は、そんなに面白いネタもそうないので目的も達成したし通常更新に戻りますww

    9Dさんのももう20年ですか。HDNの頃が懐かしいですね
    自分も息子はあきらめて未だ見ぬ孫に期待しようかなぁ~

    Comment by SAS — 2019年11月2日 09:08
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • Count per Day

    • 258現在の記事:
    • 561622総閲覧数:
    • 754今日の閲覧数:
    • 1655昨日の閲覧数:
    • 280316総訪問者数:
    • 324今日の訪問者数:
    • 428昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド