楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

昭和最後期の2ストバイクを平成最後の日に修理完了して令和を迎える


平成最後の日、皆様いかがお過ごしでしょうか。当方、昭和最後期昭和63年作の2ストバイクを平成の内になんとかしようと修理してました。キャブはオーバーフロするし負圧コックは座面が荒れてて負圧が効かない状態でもガソリンがキャブに行ってしまい、さらにキャブもオーバーフローしていたので、ガソリンが全部クランクケースとチャンバーに入り込むという古い2ストあるあるを経験してしまいました。

(記事の続きを読む)

Filed under: TDR250 — SAS 00:51  Comments (0)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

真夏の耐久ツーリング 大阪ー新宮往復400km その1


琵琶湖MTGも終わったので冬からやろうやろうと思っていたエンジン分解をしようかと思った8月の頭。渋ちゃんから電話があり明日どっか走りに行きませんか?と。バラしたらしばらくは乗れないから、せっかくのお誘いを受けることに。

ちなみに行き先は新宮にした。距離にして往復400km。真夏に走るには苦行だと思う。

(さらに…)

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • Count per Day

    • 489486総閲覧数:
    • 504今日の閲覧数:
    • 1429昨日の閲覧数:
    • 249530総訪問者数:
    • 134今日の訪問者数:
    • 130昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド