レンダリング+フォトショ(ハーレー ハイドロリックユニット)

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

p=22-01ハイドロリックユニットをレンダリングしました。いわゆる油圧ユニットというやつです。
半割りも部品を選択して、半割りに出来ます。


p=22-02さて、資料作成時にはこれとフォトショを利用すると便利です。

例えば、オイルが入る空間としてこんな感じに出来ます。タペットブロックからこの穴を通じオイルが入ってきます。

チェック弁になっているので、下からのオイルはスーッと入りますね。

p=22-03で、プッシュロッド側から急な力が加わると、ボールのところでオイルが止められます。紫の方です。

ゆっくりした力に対しては徐々にオイルは抜けます。

プッシュロッドの調整の時は、紫の矢印部分から少しずつオイルが抜けていきます。

熱膨張の影響は、紫の空間がバッファになります。

ショベルヘッドでも、精密な部品だと思います。

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

3d_category
関連記事
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

1件のコメント »
  1. […] 油圧ユニットをパーツクリーナできれいにしてからオイルを塗布して組み付ける。パーツクリーナで内部のオイルを除去すると、振ったらカラカラ音がする。油圧ユニット内部のオイルの流れはここにまとめている。バネが付いてあるほうを筒に入れると、空気が抜けないので入らないことがあるが、そんなときは細い部分から息を吹いてやると入るようになる。これは内部のチェックバルブのボールが息を吹くことでずれて、筒の中の空気が抜けるから。そのままバネのほうを筒に入れて縮めておいてもそのうち縮まる。 […]

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • Count per Day

    • 809現在の記事:
    • 665052総閲覧数:
    • 331今日の閲覧数:
    • 652昨日の閲覧数:
    • 322855総訪問者数:
    • 155今日の訪問者数:
    • 248昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド