栄三一甲型発動機 大和ミュージアム

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

栄三一甲型エンジン 呉 大和ミュージアムの説明の看板

栄三一甲型発動機。甲の文字が逆光で見え難い。栄三一なんで零戦六三型だと思うんだけど、ここでは六二型で展示されている。三一は、水メタノール噴射装置を装備。三一甲型は水エタノール噴射装置を廃した三一。栄の二一、三一甲、三一乙は二番目の発動機って分類しているみたいなので零戦六二型なのか。三一、三一甲乙は三番目の発動機とすると、ロクサンになると思うんだけど・・・

栄三一甲型エンジン 呉 大和ミュージアム 横から撮影

排気管(マフラー)の排気を利用して推力を得る

栄三一甲型エンジン 呉 大和ミュージアム ロッカーカバー周り

琵琶湖に沈んでたんで腐食して凸凹になってるカバー

栄三一甲型エンジン 呉 大和ミュージアム プッシュロッドとロッカーカバー

栄三一甲型エンジン 呉 大和ミュージアム ピストンと点火プラグ

ボア130mmらしいので、ショベルのピストンより大きい。

栄三一甲型エンジン 呉 大和ミュージアム 残存部品

栄三一甲型エンジン 呉 大和ミュージアムと零戦六二型

中島(現スバル)がライセンス生産していたプラット・アンド・ホイットニーの影響を受けている。P&WのワスプR-1830が似た構造の発動機。栄のほうが径が小さい。オリジナル栄で飛行可能なゼロは、世界で1機のみである。他のゼロはPWのツインワスプを積んでいる。径が大きいので、フェアリングから機体へのラインが美しくないのが残念。

呉 大和ミュージアム 水素魚雷の部品

呉 大和ミュージアム 水素魚雷の部品 ジャイロスコープ

これは水素魚雷の部品

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

diary_cat
関連記事
Filed under: 日記 — SAS 23:48  Comments (1)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

1件のコメント »
  1. […] このTCYのような多極プラグ、古くは零戦のプラグなどにも同形態のものが採用されていた。 […]

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • Count per Day

    • 163現在の記事:
    • 356082総閲覧数:
    • 43今日の閲覧数:
    • 364昨日の閲覧数:
    • 180621総訪問者数:
    • 29今日の訪問者数:
    • 134昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド