三菱 火星21型発動機 空冷OHV14気筒

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

火星21型」発動機 ボア150mmストローク170mmのOHV空冷星型14気筒 大和ミュージアム

アメリカのスミソニアン国立航空宇宙博物館から寄贈された「火星21型」発動機。ボア150mmストローク170mmのOHV空冷星型14気筒。一式陸攻に搭載されてた発動機。ハーレーのエンジンと同じプッシュロッドでバルブを開閉している。

火星21型発動機 ボア150mmストローク170mmのOHV空冷星型14気筒 ロッカーアーム部の拡大 プッシュロッド

今にも動きそうなほどの良好な状態の火星21型。表面積を稼ぐため、フィンが細かく深い。

火星21型発動機 ボア150mmストローク170mmのOHV空冷星型14気筒 側面から

21型なので、吸気に水メタノール噴射装置が付いていると思うけどどれかわからないや。飛燕でも付いてたけど、オクタン価の低いガソリンを使用しないといけない劣悪な状況で、吸気を冷却して出力安定をはかる装置。ショベルでもガソリン濃い目とかするのは、気化熱による冷却を狙っている。ただ濃いと出力下がる。濃くする代わりにこの装置で混合気を冷却して、点火しにくい状態(ノッキング防止)のしてたのだろう。

火星21型発動機 ボア150mmストローク170mmのOHV空冷星型14気筒 出力軸から

星型に美しく並んだ前後2列7気筒×2の14気筒発動機。2気筒分だけ見たらハーレーと同じ。末期には富嶽に搭載するハ50という1列11気筒×2の3000馬力エンジンが3基完成した。1984年、羽田の滑走路拡張工事中に発掘され航空科学博物館に展示された。局地戦闘機「雷電」も火星積んでて、エンジンが2004年、京浜運河に放置されてるのが発見された。網にかかったのを置いていったみたい。

火星21型発動機 ボア150mmストローク170mmのOHV空冷星型14気筒 ロッカーカバーあたり

ショベルでいうところの、ロッカーカバーあたりの造形。ナックルに近いか。

火星21型発動機 ボア150mmストローク170mmのOHV空冷星型14気筒 マフラー付近

火星21型発動機 ボア150mmストローク170mmのOHV空冷星型14気筒 上から

1800馬力くらいのエンジン。

一式陸攻、米軍からはワンショットライターとかフライングジッポーとか渾名が付けられていた。

米軍のガンカメラに収められた野中五郎少佐率いる第721航空隊(神雷部隊)

戦空の魂 1巻 第2話

「桜花 最後の特攻 予告編」2015年作 まだ観ていない。戦闘のほとんどが一式陸攻機内セットでの撮影だそうだ。野中一家を題材にしたのだろうか。こういった物語は後世に伝えていったほうがいいのではないかと思う次第。近現代史をもっと学校で教えたほうが、という話を良く聞くが、その辺りは親が子にしっかり伝えればいいと思う。「戦争は絶対ダメ」そんなことは誰でも思っている。何故、戦争になってしまったかを当時の世界情勢も合わせて理解していかないと、当時の空気を理解できない。「戦争は絶対ダメ」という方々は、資料を読み解く、背景を考えるという段取りを放棄して脊髄反射で考えているのだろうか。それとも何かイデオロギーに染まった考えなのだろうか。はたまた、中共の差し金なのだろうか。宮古島の某市議のごとく。平和平和と呪文の如く唱えていても、平和は来ない。戦後日本の平和が守られてきたのは、在日米軍と自衛隊のおかげ。憲法9条で守られているなら、何故、韓国に竹島を占領されたのか。襲ってくるならそれ相応の覚悟を、という防衛力が平和を守ってきたのにね。平和すぎて、沖縄で過激派が基地反対活動してても手を打たない。何故か、反対活動に某外国人が参加し逮捕されているのに危機感を感じさせないTVマスコミ。日本ほどスパイ活動が容易な国は無いそうだ。

しかし、だからといって日本国家の全てが正しいとは思わない。大企業の給料を元に算出される公務員の給料、未だに無くならない天下り、わけのわからん特殊法人、使わないのにやたらと高い医療保険税、成長産業とは到底思えない介護事業に大量の補助金、なぜか外国籍にも払われる生活保護、消費税増税を目論む財務省、などなど。なぜこうなってしまったのか。答えは国民が気にせずまかせっきりだから。興味すら示さない。増税になったら文句を言う。マスコミが流すフェイクニュースを鵜呑みにする。一番の問題は興味を示さないことだろうと思う。今は意見をいくらでも内閣府や各省庁に送れる。彼らもマスコミのフィルターがかかった意見より生の声のほうがありがたいはず。気になれば、文句があればどんどん意見を送ればいい。スマホから送ればいい。デモをするよりよっぽどいい。市井の声を直接、メールで簡単に送れる。パブリックコメント受付案件も一杯ある。色々な意見を直接送れる。文句を書いても逮捕されたりしない。日本は言論の自由が守られているから。

一式陸攻、開戦初期はプリンスオブウェールズを撃沈するなど活躍したが、末期は桜花を腹に積んで鈍重なまま、敵のカモになってしまった。桜花を発射することなく散っていく虚しさ。そこまでの状況になる前に、停戦出来なかったのがまずかったのか、それとも停戦できなかったときの次の手を考えていなかったか。後になって色々いうのは容易い。現状、日本を取り巻く状況は日々悪化しているにも関わらず、我々は手を打てているのだろうか。国会では国防よりも森友学園。TVメディアもそう。いやTVメディアは日本総白痴化を目論んでいるのだから、目的どおりか。将来、「北朝鮮がミサイル飛ばして、中国が尖閣の領海内に侵犯しまくってたのに、日本は瑣末なことを野党が追及し国民もそれを面白おかしく傍観してた」と言われるのだろうか。

流れの中にいると流れがわからない。流れは観測者になるとわかる。

ブログ村のクリックありがとうございます

「いいね!」代わりにクリックしてね ==> にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

diary_cat
関連記事
Filed under: 日記 — SAS 01:21  Comments (1)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

1件のコメント »
  1. […] 火星エンジン2年半前に呉の大和ミュージアムで見た火星エンジンとは別のエンジン。火星は一式陸攻にも積まれていたエンジン。 […]

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • Count per Day

    • 280現在の記事:
    • 532841総閲覧数:
    • 109今日の閲覧数:
    • 742昨日の閲覧数:
    • 271190総訪問者数:
    • 47今日の訪問者数:
    • 244昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド